ミネラル不足なの?痛い!手の指がつる3つの原因と対処法・予防法とは

「足がつる」ことは、誰しも経験したことがあると思います。

足のふくらはぎ以外にも、いつも同じ場所に症状が出やすく、人それぞれつりやすい部分があるようです。

また、意外に多い部分が「手首」や「手の指」です。

急につると痛いですし、なぜ手がつったんだろう?と不安になります。

そこで今回は、手首や手の指がつる原因と、予防、対処法について、ご紹介していきたいと思います。

バストトップをピンクに!黒ずみへの効果は?美白クリーム「ホワイトラグシュアリー」を試してみた感想や口コミをご紹介します
実は、多くの女性はバストトップの色の悩みを抱えている方が多いようです。 昔は、キレイな色だった...
朝のルテイン&プラセンタ「ひとみの専門店」口コミと評判・目にいい効果って?飲んでみた感想をご紹介します
長時間パソコン作業したり、スマホをみたりと現代人は目の疲れの症状に悩まされています。 細かい作...

「つる」という症状について

hand

まずは、「つる」という症状について、基本的なことを見ていきましょう。

筋肉の硬直

「つる」というのは、その部分の筋肉が硬直し、けいれんを起こしている状態のことです。
大抵の場合、強い痛みが伴います。

原因は何でしょうか

pc-1

では、なぜつるという現象がおこるのでしょうか。
原因を探っていきましょう。

冷え症の人に多い?

これは特に女性に多いのですが、身体が冷えるイコール筋肉が冷えるということです。

筋肉が冷えると、血行が悪くなり体内のバランスが崩れはじめます。この体内のバランスが崩れることで、つるという症状が起こります。

特に指先は冷えやすい部分ですので、症状が出やすい箇所と言えます。

ミネラル不足によるもの

water

上記でもご紹介した通り、筋肉の硬直が症状を起こす原因なのですが、筋肉が硬直する原因には、ミネラルバランスの乱れがあげられます。

ミネラルは5大栄養素の1つで、タンパク質やビタミン、脂質、糖質と同じように、身体にとって重要な栄養素です。

pointミネラルバランスの乱れは、ミネラル不足によって起こります。

筋肉が収縮するにはミネラルが必要になるのですが、夏の暑い日や運動などで、汗と一緒に排出されてしまい、意識的に補給してあげなければ、ミネラル不足になり、ミネラルバランスの乱れを起こすのです。

そして、この乱れが筋肉の収縮を妨げることで、つるという症状に繋がります。また、貧血を起こすこともあります。ミネラル不足が原因の場合、足や手以外にも筋肉のある部分ならどこでも、症状が出ておかしくありません。

筋肉疲労によるもの

sports

・定期的に運動されている方

運動によってカルシウムやナトリウムが失われ、筋肉疲労になってつるという症状に繋がります。

・運動不足の方

運動をしないがゆえに筋肉量が減少し、血行不良を起こしたり、少し動いただけで筋肉疲労を起こして、症状が出てしまうのです。

この原因が元に起こることが多いのは足ですが、手の指も酷使したり、反対に使わな過ぎても、症状が現れます。

予防と対処法

最後に、予防と対処法について、ご紹介していきましょう。
つりやすいという方は、是非参考にしてみてください。

スポーツドリンクの活用

上記の原因でも紹介した通り、ミネラル不足を解消するために、水ではなくスポーツドリンクを活用しましょう。

風邪の時にも良く飲まれていますが、アクエリアスには、ミネラル・アミノ酸・クエン酸が含まれています。疲れた体に、良い成分ですね。

運動などで汗をかいた後や、寝る前などにスポーツドリンクを飲んで、水分とミネラルの両方を補いましょう。

しかし、水と違ってカロリーが多いため、飲み過ぎには注意が必要です。

身体を冷やさない

foot

手の指がつる大半の原因は冷えによるものなので、なるべく身体を冷やさないように心がけましょう。

  • 冷たい飲み物はなるべく常温で飲む
  • 半身浴で身体を真から温める
  • アロマを入れて足湯をする
  • 就寝前にストレッチで血行を良くする
  • 体を冷やす食べ物は避ける(きゅうり・なす・トマト・カニ・しじみ等)
  • 体を温める食事をとる(レンコン・ごぼう・ほうれん草等)

上記を日常生活の中で意識してみてください。

痛くなった時の対処法

  1. 手の指がつってしまった時の対処法として、痛みがあるので決して無理にするのではなく、ゆっくりと伸ばしてください。
  2. 伸ばし終わったら、優しく指のストレッチを行いましょう。
  3. 軽く握ったり開いたりするだけでも、改善されるでしょう。
  4. 改善されたら、ぬるま湯に指を入れて温めてください。

point注意点として、決してマッサージはしてはいけません。

マッサージによって、筋肉を傷つけてしまう可能性があるので、控えましょう。

筋肉をコントロールしてくれるミネラルをとろう

soybean

ミネラルは多くの食材に含まれています。ミネラルは、骨や歯・血液・ホルモンの構成や酵素の代謝を補助する大切な働きをしています。

意識的に摂取することで、食生活の改善から予防しましょう。

代表的な食材として

(バナナ・トマト・豆腐・納豆・豚レバー・きな粉・牛乳・小魚 etc…)

などがあげられますが、ほかにも様々な食材があるので、是非食卓に取り入れてみましょう。

毎日忙しい!そんな方にはサプリがおすすめ

ピキーンとつる為のサプリ「こむらくだ」

komu

日常的や夜寝ている時に身体が「つる」ための人のサプリですので、改善するために必要な栄養素がタップリ入っています!

また、ミネラルだけでなく、ヒハツなどの成分が血液の循環をよくするので、冷え性の改善にも繋がります。

point初回は、公式サイトから980円で購入できます。

回数の縛りもありませんので、まずは1ケ月飲んでみてピキーン!とつる痛みの回数を減らしましょう!

 

ミネラル+美容成分が摂るならフルーツ青汁

sweets

「ミネラルのみ」ではなく他の美容成分も一緒に効率よく摂取できるのが、フルーツ青汁です。特に脂肪燃焼成分が入っている、スイーツ青汁がオススメです。

point初回は実質送料のみ!

pointミネラルをはじめ、ビタミンなど身体を健康に保つ成分がタップリ!

pointコラーゲン、ヒアルロン酸など美容成分も入って低カロリー

point減少するを体内酵素をサポート、代謝のよい身体へ

point乳酸菌、善玉菌がぽっこりお腹をスッキリ!

>リピート率97%!スイーツ青汁<

まとめ

ここまで、手の指を中心に、「つる」ということについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

心当たりのある原因は、あったでしょうか?

手の指がつりやすく、冷え性だと感じる方はミネラル不足になっている可能性が高く、放っておけば、手以外の足もつるようになるかもしれません。

運動や生活習慣も大切ですが、身体がきつくなる前に食事やサプリでミネラルや栄養素をとり、身体の中からサポートしていきましょう。