ニキビを隠すお化粧の仕方!おすすめのコンシーラーやミネラルファンデをご紹介します

makeup

ニキビができたとき、お化粧をするのはよくない事とは分かっていますが、お出かけするのにスッピンで可愛い服を着てもテンションもあがりませんよね><

ニキビを上手に隠しながら、メイクするにはどのようなお化粧方法がよいのでしょうか?

今回は、ニキビに優しいお化粧品の選び方とメイク方法をご紹介していきます!

肌に優しい化粧品選び

ニキビがせっかく隠れても、メイクをするたびにニキビが悪化しては逆効果ですよね。

ニキビの跡も消したいし、メイクもしたい方は、オイルフリーで低刺激のメイク用品を選びましょう。刺激を与えすぎると、色素沈着の原因にもなってきます。

お化粧下地(ベース)

販売:オルビス

上記のオルビスの商品は、ニキビで開きがちな毛穴もカバーしてくれます。

ノンコメドジェニックテスト済で、ニキビ跡用のコンシーラーもありますので、併用するとキレイに透明肌に仕上がります。

ベースメイクは、肌に最初に触れる場所ですので、ご自身ででオイルフリーのものをまずは試して、痒みや赤みはでないか確認してから購入しましょう。

また、下地を塗った時に、少しべたつくかな?と感じたら、一度ティッシュオフして、次のメイク段階に進みましょう。ムラがなくキレイに仕上げる事が出来ます!

肌全体にニキビがある方は、グリーン系の下地を選ぶと赤みが抑えられます。

オルビスは、量もそんなに多くなく価格的にも経済的、注文すると他の気になるサンプルも貰えたのでお試ししやすい商品ではないでしょうか。

hada

販売:ETVOS

スキンケア感覚の下地で、肌に潤いは残しつつ肌の色を整え、毛穴・くすみを自然にカバーしてくれます。乾燥肌の方にもオススメです。

カバー力が少し足りないなと思うときには、少量ずつ足してもムラになりにくいです。

SPFが11PAですので、外出されるときは日焼け止めをプラスした方がよさそうです。

ふっくらした肌に、コンシーラーとパウダーをつけると、キレイに仕上がります。

>ETVOSホームページ

コンシーラー

etvos

 販売:ETVOS

ミネラルファンデーションはよく聴きますが、肌に負担をかけにくいミネラルコンシーラーもあります。

液体や、リキッドタイプなどコンシーラーの形状は様々ですが、エトヴォスのパレットタイプは自分で色を調節できるので使用しやすいです。また、ニキビや色素沈着からなるシミ、グマをケアする「持続性ビタミンC誘導体」が入っており、肌トラブルを根本的にケアしていきます。

また、石鹸+ぬるま湯でメイクオフできるので肌に優しいと話題になっています。

コンシーラーは、塗ってトントントンと周りをぼかしていくと自然な感じに仕上がります。

ニキビを潰さないように、優しくのせていきましょう。

>エトヴォス公式HP

ファンデショーン

etvos

 販売:ETVOS

できれば・・・固形のファンデーションは塗らないで下さい。

これ以上ニキビを悪化させないためというのもありますが、コンシーラーを塗ると、ニキビやクマも結構隠せていませんか?

上記(サンプルを使用してみました!)エトヴォスのミネラルファンデは、つけて眠れるほど肌に優しい成分で配合されており、美容皮膚科でも採用されています。

etvos

また、ファンデ用のブラシがとても柔らかくて気持ちいいんです

肌のことを考えてるくられたのが伝わってきて、これを貰うだけでも、サンプルを使用した価値はあるのでは!と思うほどです・・・笑

固形のファンデを使うと、ニキビを隠そうとして、どんどんファンデが厚くなってしまい、肌の表面が凸凹メイクになっている方をみたことがありますが、こうなると、厚化粧の方が目立ってしまって意味がありません。

また、同じスポンジを使用せずに肌ざわりの良いメイク用ブラシや使い捨てるタイプのものを選んで清潔に保ちましょう。

 

etvos

1,800円で、2週間分のミネラルファンデのトライアルセットと、スキンケアがセットになっていますので、ニキビ肌の方は、まずはご自身に合うか試してみましょう★

つけている感覚が重くなくて、気持ちよく過ごせるのでオススメですよ!

>サンプルセットを見る

 

視線をニキビからそらせよう

make

少し、隠すことと趣旨がずれますが、ニキビだけに視線が集まるのをそらす方法です。

涙袋を作ろう

  • オレンジやピンクのアイシャドーを塗ると全体的に華やかに見えます。
  • 目の下に涙袋を作る。

簡単に作れるペンタイプのものも、ドラックストアやネット通販で購入できますが作り方を載せておきます。

・涙袋の作りかた

  1. 笑う時に出来る涙袋を目安にります。
  2. 涙袋の下に陰を作ります(アイシャドーの少し暗めのものをブラシで塗ります)
  3. 目の際からハイライトをいれます。(白かパール・薄いピンクも可愛いです)
check

まつ育を頑張ってみる

涙袋をつくったら、まつげも長くパッチリとした目元もめざしてみましょう。

check

カラコンを使用

販売:フリュー

茶色・黒いカラコンを入れるたけで、黒目力がUPして瞳にひきつけられます。

カラコンは、黒か茶色がナチュラルでなじみやすいです。少し慣れてきたら、深めのオリーブもかわいいですよ!

カラコンに合わせて、アイメイクもしてみましょう。一気に、印象的な目元に早変わりできます!

check

最後に

ニキビが酷いときは、マスクをして隠れる程度だったら、悪化して跡にならない為にも厚めのお化粧はなるべく控えて下さいね。

キレイな素肌を保つためにも、普段のメイクは、お肌に負担のかけない成分を選びましょう。

また、帰宅したら早めにメイクを落として肌を休息させてあげることも大切です。