重曹でキレイに取れる!?膝の黒​ずみの原因とお手入れ方法とは

legs

女性は何かとスカートを履く機会が多いので、必然的に膝をさらすことも多くなりますよね。

他人の目に触れることの多い膝、黒ずみが起きている、なんてことはないでしょうか?

膝の黒ずみに悩まれている女性は、 意外にもかなり多いそうです。

膝に黒ずみがあると、生活感が滲み出ている、汚いなど、グサッと胸に刺さるような話もあるようです。
そこで今回は、膝の黒ずみの原因と改善法について、ご紹介していきます。

原因

まずは、膝の黒ずみの原因について、ご紹介していきましょう。

関節の酷使

point膝というのは、実は皮膚がとても薄く、皮脂腺が少ない部分と言われています。

ですから、どうしても皮膚の潤いが不足しやすく、様々な刺激にとても弱いのです。

この刺激が、黒ずみの原因の一つとして挙げられます。

しかし、膝は関節ですから、当たり前の日常生活を送るだけでも酷使しやすく、刺激を受ける機会も多いのです。

摩擦

point上記に挙げた、膝への刺激になる一番の要因として、摩擦が挙げられます。

例えば、当たり前に着ている衣服、デスクワークが多い方であれば机や椅子、正座や膝立ちの姿勢が多い方は床、このような何気ない摩擦が刺激になって、黒ずみを作っています。

同じような条件に当てはまっても、膝に黒ずみができにくい方は、ボディークリームなどを塗る習慣があるなど、摩擦を減らすことができていることが多いようです。

乾燥

point先に挙げたように、膝は皮脂腺・汗腺が少ないので、乾燥しやすい部位のため、皮膚の保護能力が低いと言えます。

保護能力が低いということは、些細なダメージをも受けやすく黒ずみができやすい、また一度できてしまうと消えにくい、ということに繋がります。

そのため、長期間悩まれる方が増えてしまうのです。

圧迫

point膝立ちや何かに当たっている時間が長いなど、膝を圧迫する行為も、原因の一つになります。

膝は、角質層が厚くなりやすく、乾燥やくすみなども目立ちやすいようです。

また、角質層が厚いため、化粧水などを塗ってもなかなか浸透しにくい、と言われています。

改善方法

次に、膝の黒ずみの消し方を、ご紹介していきましょう。

メラニンからの色素沈着に対しては?

droplet

1番の原因となる、色素沈着に対しての改善の方法は、下記のように行ってみましょう。

point刺激からの予防

原因のところでもご紹介したように、膝は乾燥しやすく、刺激やダメージを受けることで黒ずみが発生しますから、それらを予防することからはじめましょう。

例えば、衣類からの摩擦を防ぐために日頃からボディクリームを塗る、膝立ちの姿勢をとらない、身体を洗うタオルは低刺激なものにする、UVケアを忘れない、などが挙げられます。

point保湿ケア

皮膚の乾燥を予防し、潤いを保っていれば、肌トラブルを最小限に抑えることができます。

入浴後や朝の着替えの際には、化粧水でたっぷりと保水をし、クリームなどで保湿することを習慣付けましょう。

毛穴の皮脂詰まりの黒ずみに対して

sodium-bicarbonate

point膝は、毛穴に皮脂などの汚れが詰まることで、黒ずみが目立つケースもあります。

また、毛穴詰まりによる毛穴の開きも、膝の黒ずみを目立たせる一つの要因になるそうです。

毛穴詰まりによる黒ずみには、重曹を使ったケアが有効だと言われています。

重曹ケアは、一種のピーリング効果を得る方法と思ってください。

ピーリングするによって、古い角質・毛穴汚れを取り除くことができます。

上記に挙げた、色素沈着による原因の改善は得られないようですが、定期的に行うことで膝の古い角質を取り除けるので、黒ずみの予防効果を得ることは可能でしょう。

【準備する物】

  • 食用か医療品の重曹
  • ぬるま湯

【方 法】

  1. まず、大さじ二杯程度の重曹を、手の平に取ります。
  2. そこへ、ぬるま湯を少しずつ加えていき、ペースト状になるまで練ります。
  3. 緩くなり過ぎた場合には、重曹をプラスすればOKです。
  4. それでは、ペースト状の重曹を、両膝に塗っていきましょう!
  5. クルクルと小さな円を描きながら、軽めにマッサージします。
  6. この時、強い摩擦が起きるような力で行わないように、注意しましょう。
  7. 一通りマッサージを終えたら、シャワーなどできれいに洗い流してください。
  8. 最後に、化粧水でたっぷりと保水をし、クリームなどで保湿をして完了です。

まとめ

flower

ここまで、膝の黒ずみの原因と改善法について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

通常、皮膚のターンオーバーは約28日ですが、加齢や毎日の生活リズムが崩れることでどんどん遅くなっていきます。

ですから、ターンオーバーに個人差はでてきますが、このターンオーバーを繰り返すことで、徐々に膝の黒ずみを薄く、改善へと繋がっていきます。

ご紹介した改善方法を、ぜひ2ヶ月ほど続けてみてください。

即効性は無いものの、根気良くケアを続けることで、ターンオーバーを繰り返すうちに薄くなっていくことでしょう。