舌にヒリヒリとした痛みが!原因や場所で7つの病気の可能性も!?

woman_face

皆さんは、舌にヒリヒリとした痛みを感じたことはあるでしょうか?

その原因には、何気ない日常生活の行いが関係している場合や、何かの病気による症状の一つである場合もあります。

そこで今回は、舌に痛みを感じる原因と隠れた病について、お話していきます。

原因

まずは、舌にヒリヒリとした痛みを感じる原因について、ご紹介していきましょう。

口腔内の不衛生

virus

point口腔内というのは、飲食による汚れが必ずあるものですよね。

歯磨きやウガイなどで、常に清潔な状態を保っているのであれば問題はありませんが、食べカスなどが残ったままの状態になっていると、菌の増殖が起こり、舌に炎症を起こるケースがあります。

これにより、舌にヒリヒリとした痛みが発症します。

また、舌の上に白い汚れが溜まる状態は「舌苔」と呼び、唾液の働きが悪くなったり乾燥などを原因に溜まっていき、口腔内の不衛生状態を生む1つの要因になります。

入れ歯や歯の形

pointサイズ不一致の入れ歯や、特徴的な歯の形が、舌の痛みを起こすようなケースもあります。

例えば、会話や食事の時などで口を動かしたときに、歯が舌に当たっているようであれば、小さなものであったとしても、舌に傷が付いている可能性があります。

そのような傷が繰り返しできると、菌によるダメージを受けやすくなってしまいます。

外部の金属アレルギー

necklace

point金属アレルギー体質の方の場合、歯科治療で金属を使用すると、その反応から舌に痛みが生じるケースもあります。

また、歯医者の治療時に使用する、金属のアレルギーの場合、そのアレルゲンが唾液によって全身に運ばれることで、舌の炎症や痛みが出なくても、皮膚炎や湿疹となり現れる可能性もあるそうです。

その他にも、ネックレスやピアスなど、口外で同様にアレルギー症状が出た時にも、その部分だけではなく、口の中にも舌の炎症や口内炎、歯肉炎、唇の炎症、味覚障害など、様々な症状が出るケースもあると言われています。

口腔内乾燥

point唾液には、舌をはじめ、口腔粘膜の保護や、飲食物の飲み込みの補助の働き、そして、口腔内の善玉菌と悪玉菌のバランスの維持の働きなど、とても大切なものなのです。

重要な役割を持っている唾液の量が少ないと、口腔内は乾燥状態になります。

乾燥状態になると、舌と歯の擦れが大きくなり、舌への負担が増えることで痛みが起こることがあります。

唾液量の低下には、様々な原因が考えられますが、精神薬や高血圧薬の副作用や加齢、喫煙、などが挙げられます。

栄養不足

orange

point私たちの身体は、様々な栄養素が生きていく上では必要不可欠ですが、そんな栄養素の中でも、ビタミンB群、鉄分、亜鉛などが不足すると、舌の痛みが起こることもあるようです。

これらの栄養素は、口腔内の細胞形成には欠かせないものなので、栄養不足によって舌の痛みだけではなく、他にも口内炎ができやすくなる、味覚障害などが起こる、というようなケースもあるようです。

損傷

point口腔内は主に粘膜で形成されていますから、元々刺激に弱い器官と言えます。

例えば、熱いものの飲食で舌にヤケドを負う、歯ブラシなどによる摩擦や裂傷などがあり、これらによって、舌にダメージを受け痛みとなって現れることがあります。

ただし、舌に目立った損傷が無いにも関わらず痛みが起こるケースや、損傷が落ち着いても痛みだけが残るというケースがあり、舌の損傷と痛みの関係性については、まだまだ解明されていないことが多いようです。

隠れた病

次に、舌に痛みが起こる症状を持つ病について、ご紹介していきましょう。

舌痛症

hospital

「症 状」

  • 舌に目だった原因が見受けられない
  • 舌の先端や縁に痛みが起こる

「特 徴」

  • 更年期前後の年代女性に多い
  • 舌を気にした時、精神的緊張時に発症しやすい

「原 因」

  • 入れ歯や矯正具の不一致
  • 亜鉛不足
  • 金属アレルギー
  • ホルモン・自律神経バランスの乱れ
  • 心理的問題 など

舌咽神経痛

「症 状」

  • 咀嚼時に喉や舌の奥、耳周囲に痛みが起こる

「特 徴」

  • 舌の後ろに痛みが起こる
  • 極まれな疾患

「原 因」

  • 舌咽神経の圧迫
  • アフタ性口内炎

「症 状」

  • 口内炎と同様の症状

「特 徴」

  • 口内炎の一種
  • 赤く縁取られている
  • 大抵が2~10mm程度と小さい
  • 頬や唇の内側、舌や歯茎 に発症する

「原 因」

  • 疲労蓄積
  • 病後などの体力が落ちたとき
  • 口腔内で細菌が増える など

カンジダ性口内炎

「症 状」

  • 口内炎と同じ症状

「特 徴」

  • カビの一種である「カンジダ菌」が原因の口内炎

「原 因」

  • 歯や入れ歯が当たる
  • 口の中を噛む
  • 不衛生で菌が繁殖する
  • 体力の低下
  • 栄養が偏っている など

口腔灼熱症候群

「症 状」

  • 灼熱感のあるヒリヒリ・チクチクした、持続性のある痛み
  • 舌以外にも歯肉、口唇、頬、口の上側、口腔内全体に痛みが起こる

「特 徴」

  • 舌痛症と診断を受けるケースもある
  • 50~70代の女性に多く見られる

「原 因」

  • ドライアイ
  • 舌の炎症
  • 口内炎
  • 口腔内の不衛生
  • 歯科治療の影響
  • 更年期・ホルモンバランスの乱れ
  • パーキンソン病
  • 神経ダメージ
  • 心労 など

口腔アレルギー症候群

「症 状」

  • 唇や舌、口内が痛む、腫れる
  • 喉の痛み・腫れ
  • アナフィラキシーショックを起こすこともあるので「要注意」
  • 上記以外に、目かかゆくなる、鼻水がでる場合もある

「特 徴」

  • 食物が原因のアレルギーの1つ

「原 因」

  • アレルゲン物質を食べることにより発症(花粉と同じ構造の野菜・果物が主)
  • 花粉症(カバノキやスギ花粉など)を引き起こす感染特異的たんぱく質
  • 樹液や樹脂
  • 天然ゴム など

白板症

「症 状」

  • 目立った原因が見受けられない
  • 口腔内が白色に変色

「特 徴」

  • 舌以外にも口腔内の様々な箇所に起こる
  • 痛みを伴うことは極まれ
  • ケースによってはガンへと変化することもある

「原 因」

  • 原因不明

扁平苔癬

「症 状」

  • 口腔内の皮膚や粘膜が固くなる
  • 慢性的な炎症、痛み
  • 口腔内の荒れ・出血・不快感
  • 味覚の変化
  • 無症状のケースもある

「特徴」

  • 大きさが小豆~大豆程度
  • 乳白のまだら模様
  • 特に頬にできやすい
  • 舌や唇、歯肉などにもできることがある
  • 触ると固くて、多少の痛みを伴う

「原 因」

  • 口腔内の粘膜や皮膚の角化

ヘルペス性歯肉口内炎

「症 状」

  • 突発で高熱を出す
  • 舌や唇の口内炎
  • 歯肉の腫れ

「特 徴」

  • 1~3歳程度の乳幼児に多く見られる
  • 咳や鼻水などの風邪症状が無い
  • 発熱後3日間程度は口内炎が発症しない
  • 早期段階ではヘルペス性歯肉口内炎との判別が難しい

「原 因」

  • 単純ヘルペスウイルスの初めて感染

手足口病

「症 状」

  • 多数の発疹

「特 徴」

  • 喉や手の平、足の裏の発疹
  • 手の甲や腕、太もも、耳、舌、お尻に発症するケースもある

「原 因」

  • エンテロウイルスへの感染

まとめ

flower

ここまで、舌に痛みを感じる原因と隠れた病について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

舌に痛みを感じる場合には、様々な原因が考えられますし、時にはご紹介した病によるものという場合もあります。

症状が長引く、悪化している、他にも違う症状が出てきた、このような場合には、放置せずに医療機関を受診するようにしましょう。