頬の毛穴やたるみ・ほうれい線にも!5種類の美顔器の効果と選び方 ⋆ MOFUBU

頬の毛穴やたるみ・ほうれい線にも!5種類の美顔器の効果と選び方

woman

女性にとって、美肌を手に入れるということはダイエットと同様に、永遠のテーマとも言えるかもしれません。

それほど、多くの女性は日々、美肌作りに励んでいるものです。

美容目的だったり、定期的な自分へのご褒美として、エステに通うことも、近年では大分メジャーになってきましたが、自宅でもエステ効果を得られるとして人気を集めているのが「美顔器」です。

数多く販売されている美顔器ですが、種類や効能も様々なものがあり、選ぶのにも悩んでしまう方が多いようです。

そこで今回は、美顔器の種類や効果、選び方について、まとめてみていきましょう。

どんな効果があるの?

はじめに、美顔器で得られる美容効果について、ご紹介していきます。

美顔器の共通効果

biganki

point美顔器には、様々な種類がありますが、全ての美顔器の共通効果と言えば、肌本来の美しさ、健康を取り戻すということでしょう。

普段から行っているスキンケアだけでは、なかなか行き届かない肌の奥まで作用してくれたり、顔の筋肉などに働きかけることができます。

超音波美顔器

point超音波美顔器は、微振動を与えることで血液やリンパ液の流れを促進します。

このことにより、下記のような沢山の効果が得られます。

  • 肌の代謝を促進
  • 皮膚のターンオーバーを促進
  • 血行を促す、むくみをとる
  • ホウレイ線のケア
  • たるみケアして小顔、リフトアップなど
  • ハリ・つやがうまれる
  • 毛穴汚れを解消し、毛穴の開きを小さく

イオン導入美顔器

pointイオン導入は、皮膚に微弱電流を流し、美容成分を効率良く皮膚の内部へ浸透させます。

  • 毛穴の汚れを落とす、イオンクレンジングをすることができるのが、最大の特徴
  • その他にも、肌のキメを整えたり、ホワイトニング などの効果

レーザー美顔器

water_drop

pointレーザー美顔器は、レーザーの作用によりメラニン色素に働きかけるので、シミを薄くする効果を得られます。

  • 他にも、ターンオーバーの促進、新陳代謝の向上の効果が期待できるため、肌のキメを整えたり、たるみを解消してハリを生む効果もあるとされています。

ローラー型美顔器

pointローラー型美顔器は、肌の上でコロコロと転がすことによって、表情筋などの筋肉にアプローチして、新陳代謝を活発にするものです。

  • 血液や滞っていたリンパの流れが良くなり、小顔やリフトアップ、むくみ解消 などの効果があります。

スチーマー美顔器

pointスチーマーの美顔器は、スチームを与えることで肌に潤いを与え、また毛穴を効率良く開かせるので、皮脂などの毛穴の汚れを落としやすくできるのが、最大の特徴です。

スチーマー美顔器を使用してからクレンジングをすると、毛穴の奥まで汚れを落としやすくなり、さらにその後の、スキンケア用品の有効成分が浸透しやすくなると言われています。

選び方のポイント!

次に、美顔器の選び方について、ご紹介していきましょう。

肌悩み別に選ぶ

woman

pointメーカの中でも種類があったり、範囲が広いためにどれを選ぶべきなのか、悩まれる方はとても多いようです。

美顔器を購入する時に最も重要なことは、「自分自身の肌の悩みに合った効果があるのか?」ということです。

それぞれの美顔器の主な効果を挙げましたが、加齢による目尻のたるみやほうれい線、表情筋の筋力upを望んでいるのならば、超音波型美顔器のリフトアップ効果や、ローラー型の小顔効果などを選択すると良いでしょう。

  1. まずは、あなたの肌悩みは何でしょうか?
  2. 沢山ある場合、どの悩みが一番気になりますか?
  3. それを改善するには、どんな効果を得れば良いのか?

上記の3つを考えて、その効果を得られる美顔器をチョイスするのが、選び方の基本となります。

メーカーのターゲット層を見極める

pointそれぞれのメーカーがその美顔器に対するターゲット層を見極めることもポイントです。

どのメーカーでも、その美顔器の開発研究をする際、使用した方に100%満足してもらえるようにと、可能な限り努力しています。

その現れとなるのが、ウェブサイトのデザインや商品モデルとなる年齢層、年齢層に合わせた効果をうたう、ことなのです。

■ 気になる商品を見つけたら・・・

  1. 肌悩みに合った効果があるかを確認する。
  2. その商品をウェブサイトや店頭で確認し、起用されているモデルの方の年齢層が自分の年齢とマッチしているか確認してみる。

年齢に合わせた選び方

point年齢層に合った美顔器を選ぶ、というのも1つの方法です。

■ 20〜30代半ば世代の方

  • シミやニキビ、ソバカス、肌荒れ などの肌悩みには、イオン導入美顔器や超音波型美顔器を選ぶと、幅広く肌悩みにアプローチできるでしょう。
  • 特にシミが酷い、という方は、レーザー美顔器も選択肢にいれてみましょう。

■ 30代後半〜50代 世代の方

  • シワやハリ、肌の筋肉のたるみなどには、マッサージ効果のある高周波美顔器、ローラー型美顔器を選ぶと、幅広く肌悩みにアプローチできるでしょう。

このように、美顔器を選ぶとき、目移りして決められない、という時には、年齢に合わせたものを選ぶのもオススメです。

まとめ

flower

ここまで、美顔器の効果と選び方について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

自分の悩みや年齢に合わせたものを選んで、毎日のリラックスタイムをエステタイムにしてみましょう。

心を癒しながら美肌作り、自分磨きのそんな時間を楽しみながら、美肌を手に入れてくださいね。