ダイエットにも鎮痛剤にも!「シナモン」10の効能・効果 ⋆ MOFUBU

ダイエットにも鎮痛剤にも!「シナモン」10の効能・効果

cinnamon

女性が大好きなスイーツ。

食後やおやつタイムには欠かせない、癒しの存在ですよね。

そんなスイーツに使われている、定番のスパイスである「シナモン」に、女性に嬉しい効果があることをご存知だったでしょうか?

そこで今回は、シナモンに隠れた効果について、ご紹介していきたいと思います。

効能

cinnamon

シナモンには、とても沢山の効果があると言われています。
早速、シナモンの持つ驚くべき効果について、ご紹介していきましょう。

口臭予防

pointシナモンには、口内の消臭効果があります。

口臭が気になる時に、シナモンを溶かした水で口をすすいだり、うがいをすると効果的です。

ニキビの炎症抑制

honey

point酸化防止、抗菌作用があるので、ニキビの炎症を抑えるのに効果があります。

シナモンと蜂蜜を合わせたものを、患部に数時間塗っておくと良いでしょう。
ベタつきが気になる方は洗い流しても良いですし、そのままでも問題ありません。

生理痛の緩和

point生理痛の酷い方は、シナモンを積極的に摂取してみましょう。

古くから、シナモンは生理痛の緩和剤として、使用されてきました。

鎮痛効果

pointシナモンには鎮痛効果があるので、頭痛などの緩和に役立ちます。

血管を拡張する働きもあるので、筋肉痛にも効果が期待できます。

ダイエット効果

cutlery

pointシナモンを摂取すると、空腹感を抑えたり、特に甘いものを欲するのを抑制します。

ダイエット中の方は空腹時に摂取したり、間食をやめられないという方は、積極的に取り入れてみましょう。

集中力向上

pointシナモンの香りは、認識機能や記憶力を高める効果があるとされています。

シナモンスティックを持ち歩いて、効果を得たいタイミングで、シナモンの香りを嗅ぐことをオススメします。

コレステロール値の降下

point研究や実験を行い、シナモンを摂取すると、悪玉コレステロールの値を下げるという結果が出たそうです。

健康診断などで指摘された方は、定期的に摂取することをオススメします。

膀胱炎(ぼうこうえん)予防

tea

pointシナモンには、抗菌効果と利尿作用があるので、膀胱炎になりやすい方は、積極的に摂取してみましょう。

お茶にも利尿作用があるので、シナモンティーにして取り入れると、より効果的です。

虫除け効果

pointタンスやクローゼットの中でシナモンを使うと、洋服の虫除け効果があります。

  1. シナモンスティック4本分を折ります。
  2. 黒コショウの実とクローブをそれぞれ2分の1カップずつと混ぜ合わせます。
  3. 混ぜ合わせたものを布製の小袋に入れて、ご使用下さい。

防腐剤

pointシナモンには、細菌の繁殖を抑制する効果があります。

日持ちさせたい料理に、使用すると良いでしょう。

注意点

cinnamon

次に、シナモンを摂取する際に、いくつか気をつけておきたいことがあります。
ご紹介しますので、参考になさってくださいね。

潰瘍患者はNG

潰瘍を患っている方は、シナモンティーの摂取はしてはいけない、とされているので十分に注意してください。

皮膚への使用時はパッチテスト

ニキビに効果的と上記でご紹介しましたが、シナモンを皮膚に付ける際には、敏感肌ではなくても必ずパッチテストを行いましょう。

妊娠中、授乳中はNG

pregnant-woman

point妊娠中や授乳中の方は、シナモンの摂取は避けるようにしましょう。

シナモンの皮であっても、NGとされています。

用量用法は守る

シナモンのエッセンスオイルの使用の際には、濃縮されているものですので、使用上の用量用法を必ず守りましょう。

大量に使ったり、一定の量を超えると、有毒となる場合があります。

まとめ

Garden

ここまで、シナモンな隠れた効果について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
シナモンには、実に沢山の効果が隠れています。

是非、皆さんの生活の中に取り入れてみましょう。

しかし、使用には必ず注意しなければならないことがあるので、自分に当てはまるものがある方は、くれぐれも避けるようにしてくださいね。