水素水は本当に効果がある?より吸収できる時間帯や飲み方のポイントとは

近年、何かと話題になっている水素水。

最近では、ドラッグストアやコンビニなどでも、手軽に買えるようになりました。
しかし、水素水って身体に良いらしいけど、詳しいことは分からない、そういう方も多いでしょう。

そこで今回は、水素水の効能と効果的な摂取の仕方について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

水素水って何?

water

まず、水素水とはどんなものなのか、基礎的部分を見ていきましょう。

水素豊富水と呼ばれているらしい

  • 水素水を医学的な呼び名で言うと、水素豊富水と言います。
  • 水素分子が高濃度で溶けて、含まれている水のことを水素水と呼んでいます。

活性酸素の除去作用がある

  • 水素水の最大の特徴というのが、悪玉活性酸素の除去の働きです。
  • 活性酸素とは、老化や色々な病気の元であると言われていて、水素水のそれを除去する作用に注目し、健康や美容への効果が期待できます。

副作用ゼロで安心なお水

  • 水素水は、厚生労働省が正式に認可している、食品添加物です。
  • 安全安心が保証されていますし、過剰に摂取したからといって、副作用が起こるような心配もありません。

スポンサーリンク

効能・効果は?

apple

次に、水素水を摂取することで得られる効能について、ご紹介しましょう。

アンチエイジング効果

水素水を摂取することで、皮膚などの細胞のサビつきの原因である活性酸素を除去する抗酸化作用を得られ、アンチエイジング効果が期待されます。

このことにより、シミやシワ、くすみ、たるみなどの肌トラブル、成人病や生活習慣病などの健康トラブルの防止に、効果があります。

ダイエット

水素水には、燃焼効率や脂質の代謝があがると言われているので、ダイエット中の方にオススメな水です。
特に、減らしずらいと言われている、内臓脂肪の燃焼効果も期待できるとされています。

また、食欲抑制の作用もあるため、ダイエットには強い味方だと言えるでしょう。

アレルギー疾患の改善

上記のアンチエイジング効果でもご紹介した通り、水素水は抗酸化作用や抗炎症作用を持っているため、アレルギー疾患の改善効果を期待できます。

抗酸化作用で、疲労回復にも効果

水素水の抗酸化作用は、疲労回復にも効果があると言われています。

人間の体内に元からある抗酸化酵素は、加齢と共に徐々減少傾向に向かいます。それが、疲れがなかなかとれないと感じる、要因の一つなのです。

水素水を摂取することで、抗酸化作用がこの補助的役割を持つことで、疲労回復サポートの働きをするのです。

スポンサーリンク

効果的な摂取の仕方

water1

最後に、水素水の効能を十分に得るための、効果的な摂取の仕方について、ご紹介しましょう。

自分で毎回作るのが、効率よく吸収できるポイントです

なぜかというと、水素水がペットボトルで売っている商品もありますが、時間が経過するにつれ、水素水が小さな穴から抜けてしまっているようです。

市販されている水素水のペットボトルってどうなんでしょうか?と疑問を抱かずにはいれません。市販の商品を選ぶときには、容器がアルミパウチのものを選びましょう。

最近では、自分で作れる簡単なマグネシウムの棒タイプや、ペットボトルに差し込んで、水素を発生させるスティックタイプのお手軽な商品が人気です。水素水生成の商品を選ぶ時には、

  • 水素の濃度 (1.0ppmくらいでも効果がある)
  • 水素水が出来る迄の時間(1時間以上かかるのは・・・)
  • お掃除やメンテナンス

これらにも注意して検討するようにしましょう。

水素水生成器 Anyti-H2 ( エニティ エイチツー ) 小型スティック ★H2-BAG 500ml×2個プレゼント★ 

  • 希望小売価格 29,800円(税抜)
  • 水素生成時間:200ml=30分 500ml=1分
  • 水素濃度:0.4-0.5ppm

普段使いは、手軽に持ち運べる上記のようなスティックタイプがおすすめです。

少し濃度は低めですが、ミネラルウォーターに差し込むだけでしかも短時間で生成できるのがいいですよね。

あまり高濃度でも、約40%しか身体が吸収できないこともありますので(吸収できるのは、0.4ppm程度)、何本か飲むとして、普段使いにはお手軽でいいかもしれません。また、出来立てを1時間以内に飲むようにしましょう。

必ず常温で飲む

水素は、熱に弱いという性質があります。
また、冷たい飲み物は身体を冷やし、代謝を下げる、内蔵を冷やすなどの原因になってしまいます。濃度は、1.0ppm以上のものがオススメです。
水素水の最も効果的な飲み方は、常温で飲むことです。

また、保管する時も、熱を帯びるような場所には置かないようにしましょう。

便秘改善には寝起き

便秘が気になるという時には、寝起きにコップ1杯分程度の水素水を飲みましょう。
腸の働きを活発にし、便秘改善効果を得られます。

アンチエイジングには運動後と入浴後

水素水の一番の効能であるアンチエイジング効果を得るには、活性酸素が多く分泌される、運動後や入浴後に飲むことをオススメします。

水素水の働きで、活性酸素の分泌を抑制することができます。

美肌には就寝前

睡眠中に肌細胞が修復されるのをサポートするため、美肌狙いであれば、就寝前に飲むこともオススメです。

夜間の水分の摂りすぎは、翌朝のむくみに繋がるので、飲みすぎには注意が必要です。

スポンサーリンク

まとめ

animal

ここまで、水素水についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
水素水と言えばアンチエイジング効果!と、思っていた方も多いと思いますが、水素水には他にも嬉しい効能がたくさんありましたね。

皆さんも、水素水で美容と健康を、手に入れましょう。