髪とお肌に!【ヨーグルトパック】 作り方の手順と5つの美肌、美髪効果とは!?

yoghurt

以前から気になっていた、ヨーグルトパックなのですが、ついに試してみました。

食べると、お腹の調子を整えてくれたり、カルシウムがとれたり、免疫力アップなどが有名ですが、肌や髪に塗ると、乳酸菌パワーはどんな効果を発揮してくれるのでしょうか!?

今回は、ヨーグルト(プレーン)を使用して、フェイスパック、ヘアパックを作ってみましたので、その効果と感想を書いていきます。

ヨーグルトパックを使用する効果って?

まず、パックでケアをするとどんな効果があるか調べてみました。

肌にぷるぷる感が出る

pointヨーグルトを開封すると、表面にふんわりとかかる水分がみえますが、実はこの中には、「ホエー」と呼ばれる肌の水分を維持し、肌質を柔らかくしてくれる働きがあります。

この、ホエーの中には、美肌に必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラル成分が入っています。

また、お肉をつけて置くと柔らかくなるように、「プロテアーゼ」という成分が、ふっくらとした状態にしてくれ、その中で保湿作用もあるので、「お肌がぷるぷる」状態にしてくれるというわけです。

優しいピーリング作用

pointヨーグルトの中には、フルーツ酸が含まれているので、軽いピーリングが出来るようです。

また、肌質を柔らかくして、毛穴の汚れを取り除くため、毛穴の黒ずみも予防にもなります。

小鼻の汚れが気になる方にもいいですね。

ニキビの元を取り除き毛穴をキレイに!

pointヨーグルトの中の「亜鉛」には、毛穴をキレイにしてくれ、原因となるアクネ菌を取り除き、ニキビを出来にくい肌のコンディションに整えてくれます。

また、上記のピーリング作用があり、ニキビ跡にも新陳代謝を促進することで、薄くなっていくようです。

シミや赤ら顔にも!

pointホエーの中にも、メラニン生成の「チロシナーゼ」を減らしてくれる働きがあり、顔全体のくすみが気になる方も、日焼け後の鎮静にもピッタリですね。

上記の効果以外にも、肌の引き締め作用、美白効果があり、顔の赤みが気になる方や、ソバカスにも効果が期待できます。

スタイリング剤や汚れ落としに

point髪に使用することで、整髪料や、ほこりなどの汚れを取り除き、お肌と同じように潤いを与えてくれます。

また、ダメージ補修の働きもあり、痛んだ髪をまとまりやすくしてくれます。

ヨーグルトパックの作り方!

さて、実際に作っていきましょう。

必要な材料

yoghurt2

①ヨーグルト(砂糖が入ってないプレーンのもの)

材料は、ヨーグルト、これだけです。

トロトロとしていますので、塗りにくい場合は、同じくらいの分量の小麦粉を混ぜると、顔に塗りやすくなります。厚めにぬりたいときも、小麦粉を入れるといいですね。

【ヨーグルトパックの手順】

①ヨーグルトを顔に塗り、待つこと10分。

②キレイに洗い流しましょう。 

ヨーグルトパックの感想

材料も、工程もたったこれだけなんですが、結構お肌がぷるぷるになりました。

香りが気になる方は、少し温かいぬるま湯で洗い流すと、スッキリします。

また、乾燥が特に酷い方には、「ハチミツ」をプラスするとダブルで保湿効果がアップします。

せっかくなので、ヘアパックもしてみました

必要な材料

yoghut3

①ヨーグルト(砂糖が入ってないプレーンのもの)

②くし(馴染ませるため)

③サランラップ(塗った後に巻きます)

手順は、顔のパックとほとんど変わりませんが、髪によく馴染ませるために、少し、目の細いブラシと、お顔のパックより少し長めに時間を置いて、浸透させるためと服に落ちてこない防止のために、サランラップを巻きましょう。タオルも肩にかけておくと、いいですね。

【ヨーグルトパックの手順】(ヘアパック編)

①髪全体に塗っていきます。

②くしで、髪一本一本になじませていきましょう。

③サランラップをクルクルとまきます。

④30分くらい放置します。

⑤シャンプーとリンスをして、キレイに洗い流しましょう。

ヨーグルトヘアパックの効果

髪をドライヤーで乾かした後、ツルツル感がありました。指通りがなめらかになった感じです。確かにダメージがある部分に、きいたのかなと思いました。

しかし・・・・・しかし・・・・、シャンプーした後も・・・・すごくヨーグルトの香りがします笑

ヨーグルトが大好きなので、よく食べていますが、次の日になっても香りがすごかったです。寝るときも気になりすし、2日間とれませんでした。

何か他に、香りがあるものと混ぜたらいいのでしょうか。ココナッツオイルなどと混ぜるというアレンジ法もありましたが、甘い香りに変わりそうですね・・・。

ヘアーパックは、香りが気になりましたが、分量を少し減らし、他にブレンドできる食材が思いつけばまた試してみたいところです。

まとめ

cat

体の中からも健康になり、お肌に塗っても、プルプル感を実感できるヨーグルトパワー。

お顔以外にも、膝や肘など、他の部分にも使えそうですね!

プレーンの大きめのサイズを買うと、何度も使え、安価で様々な美容効果に期待ができます。しかし、ピーリング作用がありますので、使用頻度は週1回~2回程度にしておきましょう。

最後に、食品ですので、添加物が入っています。少し塗ってみてお肌に合わないようでしたらすぐに使用を中止しましょう。また、ニキビなど肌荒れが酷いときには、炎症の原因になることもありますので控えておいたほうがよいでしょう。