目元の集中ケア 「しわ・たるみ」など5つの原因別に悩みを解消する美容成分とは

beautiful_woman

皆さんは、自分の目元に自信がありますか?

いつの間にか刻まれた小シワ…たるんだ皮膚…消えないクマ…
まだ諦めなくても大丈夫です!!

自信が持てる目元にするためには、悩みにあった美容液を使うことがキレイな素肌への近道です。

そこで、目元用の美容液の選び方と、自分で出来るマッサージ法を、ご紹介していきたいと思います。

悩み別にみた美容液の選び方

では、早速、目元の悩み別にみたオススメの美容液の選び方について、ご紹介します。
是非、参考にしてみてください。

小シワ対策

小シワが出来る原因は、乾燥による潤い不足です。

ですので、肌の水分の蒸発を防ぐために、ミネラルオイル、ワセリンなどの成分が含まれているものがオススメです。

また、水分を維持する成分も同時に必要なので、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸やアミノ酸、グリセリンが含まれていると良いでしょう。

上記の二種類の成分が含まれている美容液が、小シワ対策にはぴったりです。

大きなシワ

小シワよりも深く刻み込まれた大きなシワの原因は、コラーゲンの減少です。

ですので、ビタミンC誘導体やナイアシン、レチノールなどの、肌のハリに効果的な成分が含まれているものがオススメです。

たるみ

まぶたのたるみの原因は、コラーゲンの減少による肌のハリの低下、また、加齢による目元周りの筋力の低下です。

ですので、加齢が原因で減少していくホルモンの働きを活性化させて、コラーゲンの生成を助ける成分である、FGF(線維芽細胞成長因子)という成分が含まれているものがオススメです。

むくみ

目元のむくみの原因は、顔に余分な水分や老廃物が溜まっていることです。

ですので、血流を良くするナイアシンやシトルリン、トコフェロールなどの成分が含まれているものが良いでしょう。

くすみ

目元のくすみの原因は、洗顔やメイクなどによる摩擦で出来る色素沈着が一番ですが、その部分が乾燥することによって目立つようになります。

まずは乾燥防止として、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸やアミノ酸、グリセリンが含まれている、そして色素沈着の対策として、ビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタやコウジ酸、トラネキサム酸が含まれていると良いでしょう。

自分で出来る簡単マッサージ法

悩み別にオススメの美容液の成分がわかったところで、次は、自分で出来る簡単なマッサージ法をご紹介します。

血行促進マッサージ

bath-time

このマッサージを行うと、目元の血行が良くなり、たるみやくすみに効果があります。
行うタイミングとしては、入浴中や入浴後の身体が温まっている時が良いでしょう。

マッサージ方法

1. 目元をホットタオル等で温めます

2. 程よく温まったらマッサージオイルを塗ります

3. 人差し指と中指を使って、目の下の際を目頭から目尻に向かって押すように滑らせます

4. 親指で目の上の窪みにそって、目頭から目尻に向かって押すように滑らせます

5. 中指を目頭と鼻の付け根の窪みにあて、優しく押します

6. 最後に、親指と人差し指で眉毛をつまむようにして、目頭から目尻に向かって揺さぶる

注意点としては、必ずホットタオルで皮膚を温めて、マッサージオイルなどで滑りを良くし、摩擦によるダメージを受けないように行いましょう。

力を入れすぎず、優しく行ってください。

まとめ

flower

目元用の美容液のオススメの成分、簡単に出来るマッサージ法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

目元は顔の中でも特にデリケートな部分で、小さな摩擦や日頃の乾燥により、ダメージを受けやすく、表面化しやすいと言えます。

目的にあった美容液を選び、優しいマッサージを続けて、自信が持てる目元を手に入れましょう。