目の疲れが原因で頭痛やめまいにも! 3つの症状と対処法・解消法について

夕方になると「目が疲れた」と感じることは、多くの方が経験されていると思います。

目に疲労が溜まると、仕事がはかどらなかったり、日常生活においても様々な障害が出てきますので、早めに治しておきたいものです。

そこで、目に疲労が溜まる原因、疲労が溜まった時に起こる症状と解消法について、ご紹介していきます。

眼精疲労の原因

 目に疲労が溜まる原因には大きく4つに分けられますので、順にご紹介していきます。

パソコンやスマホの使用

smartphone

これは現代人にとって日常的に行っていることになりますが、パソコンやスマホ、ゲーム中というのは集中して画面を見てしまいます。

実はその時の目は、通常時よりも瞬きの回数が減ってしまうため、目を守っている表面の涙が乾燥し、乾きやすくなっいます。

 目が乾いてしまうことにより、目に疲れが生じるのです。

目の栄養不足

目にも栄養というのは必要です。

特に必要なのは、ビタミンB群とビタミンAという栄養素になります。

ビタミンB郡(B1・B2・B6・B12・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・葉酸)

ビタミン不足は目の疲れを引き起こすので、注意しておきたい項目です。

コンタクトや眼鏡の度数

eyesight-test

視力矯正されている方に多いのが、コンタクトや眼鏡の度数が自分の視力に合っていないということです。

度数の合っていない視力矯正具を使用することにより、目がピントを合わせようと無意識に働くことで、目の疲れが生じます。

睡眠不足やストレス

現代人は日々ストレスを抱えた生活を送っている方が多いですが、目にとって精神的ストレス、睡眠不足や生活の乱れというのは大敵です。

身体と同様に、目にも負担がかかっていることを理解するべきでしょう。

どんな症状が起きる?

computer

目に疲労が溜まると、どんな症状が起きるのでしょう。
目からのサインを見逃さないように、参考にしてみてください。

目に感じる症状

ショボショボするという表現を良くすると思いますが、これは目に疲労が溜まっているというサインです。

他にも、パサパサと乾いた感じがする、何もしていなくても目がしみる、目の奥が痛い、物がかすんで見える、なども疲労が溜まっている証拠です。

見た目にわかる症状

特に何も刺激していないのに、目が充血しているという経験もあるのではないでしょうか。

上記にあげたような目の違和感が無かったとしても、目が理由も無く充血している時は、疲労が溜まっていると考えられます。

身体に引き起こす症状

目に直接、症状が現れずに身体に異変が起こる場合もあります。

頭痛やめまい、酷くなると吐き気が起こる方もいらっしゃいます。

その他にも肩や首のこり、腕が上げにくいなどの症状が出ることがあります。

精神面にも、寝つきが悪かったり、眠りが浅い、目覚めが良くないなども、目の疲労からくる症状と考えられることもあります。

解消法

glasses

目に疲れが溜まる原因と、起こる症状がわかったところで、次は解消法を見ていきましょう。

作業を止め、遠くを見る

パソコンやスマホなどを扱っていて疲れたなと感じたら作業を止め、遠くを見ることを意識しましょう。

遠くを見ながら、強く目をギュっと閉じ、大きくパッと開けることを何度か繰り返し、目の乾きを癒しつつコリも解消出来ます。

クコの実が効果的

クコの実は、老化防止に効果があるとして注目されている食材ですが、ビタミンAが豊富で目のかすみを改善するという効果があります。

乾燥されている実をそのまま食べることが可能なので、日常生活の中でも手軽に食べることが出来ます。

サプリなどを補給する

目の疲れにはルテインが効果的?1日の摂取量を補って頭痛や眼病のリスクを軽減させよう
パソコンやスマホと、近年では日常的に目を使う機会がとても増えています。 趣味でのゲームや読書な...

ブルーベリーの成分に含まれる、アントシアニンも疲れ目の改善として有名ですが、ルテインで活性酸素を減らし、瞳から健康にしていくという方法もあります。

ツボ押しマッサージ

疲れ目に効果的なのが、ツボ押しマッサージです。
自分の指で手軽に出来るので、時と場所を選びません。

目元のツボを刺激することで、目のコリをほぐし血行を良くすることで緩和されます。

目元を温める

steaming-towel

蒸しタオルを作り、目元にのせて温めるだけの手軽な方法です。

ジワーッと気持ち良く温まる、自分に合った温度を見つけてみましょう。

この方法は、毎日の就寝前に行うことでリラックス効果も得られるので、快眠にもつながります。

ガムを噛む

良く噛むという動作は顔や目の周りの血行を良くし、脳を活性化するという働きもあるので、ストレス発散やリラックス効果も得られます。

ガムだけではなく毎度の食事の際も意識的に良く噛むことで、顔や目元の血流を良くしましょう。

まとめ

foliage-plant

目の疲労には、慢性的な日常生活の乱れや、必要以上の目の酷使によるものが原因になるのです。

ですから、まずは規則正しい生活と食事を心がけ、必要以上にパソコンやスマホを使うことを減らして、目を労わることが大切です。

疲労が溜まってしまう前に、定期的にコリをほぐしたりリラックスさせてあげることで、重症化を防ぐことも出来ます。

たった1つしかない自分の目を、大切に労わってあげてください。

疲れ目+活性酸素を除去するサプリ

アントシアニンが疲れ眼を癒し

ルテインで紫外線やPCの光から瞳を守る「Wパワー

 ☆1粒で瞳の健康をケアできるサプリ