まつ毛の白いのはストレスが原因!若い人でもで白髪まつ毛になる?

smartphone

白髪といえば年をとると髪の毛に生えて、キレイに染めないと見た目年齢も一気に上がってしまいますよね。

しかしそんな「白髪」、最近では「まつ毛」にも生えてくる人が急増しているようなんです。

1本くらいであれば、女性なら朝のメイクの時に、マスカラを塗ってしまえば気にならないという方もいらっしゃいますが、さすがに数本白い色になったり、男性であれば隠せないですし、そんな年齢でもないのに・・・と落ち込む方も多いと思います。

今回は、まつげに白髪が生えてしまう原因と治す方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

まつ毛が白髪になる理由

ストレスが溜まると、髪の毛と同じように白髪になる

matsuge

pointまつ毛は、個人差がありますが、約4ケ月周期で生え変わるといわれています。

☆まつ毛が生まれ変わるサイクル・・・周期が長いほど成長しやすい

☆成長期・・・栄養を吸収して、まつ毛が育つ期間

☆退行期・・・まつ毛が成長しおわり、抜けるまでの期間

☆休止期・・・毛球が元の縮小し、新しいまつげが毛母細胞から生えるまでの準備期間

日本人のまつ毛の平均の長さは、7mm~8mmといわれていますが、この周期中ですが、すべてのまつ毛が同じ周期で抜け落ちたり、生え変わることはないようです。

このように、まつ毛にも周期がありますので、ストレスを蓄積すると、次のまつ毛が生え変わる次期に白髪が生えてくることがあります。

髪の毛を同じように、ストレスを受けることにより、まつ毛の成長に必要不可欠なミネラルやビタミンが血管が縮んでしまい全身に栄養がいきわたらなくなるため、まつ毛や目元の皮膚にも影響がでてしまいます。

スマホによる眼精疲労

pc

point目元にとって、悪影響ともいえるのがスマホやPCでの長時間作業です。

現代病といっても過言ではないですが、長い間同じ姿勢で仕事やスマホでゲームなどをしていると、身体全体も血流が低下し、目の疲れもとても溜まります。

目を酷使すると、目のかすみが気になってまぶたをこすってしまったり、まばたきの回数が減ってしまったりと、まつげにとっては負担になることが多いです。

睡眠不足から血流が悪くなる

bed

pointわかりやすいのが、睡眠不足が続くと目の下に「クマ」がでてきますよね。

目の疲労と同じように、睡眠時間が足りなくても身体全体の血流は下がってきます。

外食ばかりで栄養が偏っている

pointまつ毛も、栄養素を吸収し成長期に伸びているため、過度なダイエットや偏食により栄養が不足していると、白髪ができることもあります。

まつ毛には、毛を黒くするため、強くするためにミネラルとタンパク質は必須です。この2つが不足することは、まつ毛や髪の毛、眉毛にもよくない状態といえます。

スポンサーリンク

まつ毛の白髪改善するためには?

食生活の改善して栄養素を摂ろう

milk

pointもし、食生活が偏っていると感じたら、まずは毎日の食べ物を見直してみましょう。

☆たんぱく質・・・髪の毛やまつげの主成分「ケラチン」は大切な栄養素です。

  • 納豆・牛乳・豆乳・お肉類・ツナ・さけ など

☆アミノ酸・・・主成分「ケラチン」の生成に必要

  • 牛乳・チーズ・大豆食品・ニンニク など

☆ビオチン・・・毛を強くしたり、爪や皮膚にも良い成分

  • 卵黄・かれい・いわし・焼きのり など

☆ポリアミン・・・細胞の活性化を促進し、毛の生まれ変わりをサポート

  • 大豆食品・チーズ・きのこ類 など

また、毎月生理になると、貧血っぽい方は、亜鉛や鉄分不足も気にしてみましょう。

鉄分が不足すると酸素の循環が低下しますので、栄養の循環も低下してしまうようです。

睡眠をしっかりとろう

sleep

pointまつ毛に色をつけたり修復が行われるのは、寝ている間です。

睡眠時間は、長いほど良いというわけではなく、どれだけ質の高い睡眠がとれるかということになってきます。

毎日、5.6時間は最低でも寝ているはずなのに、次の日に疲れが残り日中眠たくてしょうがないという方は、眠る体勢や身体の歪みなども関係しているようです。

タバコやアルコールを控える

alcohol

pointタバコやアルコールは、ビオチンを大量消費してしまうために、まつ毛には悪影響のようです。

ニコチンは、血管を縮めてしまうため、お酒は飲みすぎで肝臓に負担が加わると、栄養素が運ばれず白髪やまつ毛の抜け毛にも繋がっていきます。

できるだけ、タバコは控えて、お酒の飲みすぎは健康にもよいとはいえませんので、注意していきましょう。

スポンサーリンク

まつげサプリで育毛に必要な栄養を摂取しよう

まつ毛サプリなら、ビオチンやポリアミンなど、まつ毛に必要な栄養素がギュッとつまっています!

白髪や抜けまつ毛には「まつ毛用サプリ」がオススメ!

毎日お使いのまつ美容液があればプラスして、サプリを飲んでみませんか?

W使いで、まつ毛を強く長く育ちました。

バンビウィンクは、まつ毛育毛に必要な成分がバランスよく入ったサプリです。

髪の毛の育毛剤と同等の働きをするポリアミンも主成分に含まれています。

banbi

体内から毛細胞の生まれ変わりをサポートするので、抜け毛や薄毛などスカスカまつげや髪の毛とも相性がよいです。

ちなみに、当たり前といわれるかもしれませんが、男の人でもOKです♡

 

スポンサーリンク

中からと外からのWケアが最強!

もっと早くまつ毛を強く伸ばしたい!という方には、体内から働きかかけるまつげ用サプリ+美容液がオススメです。

サプリは私も飲んでいますが、まつげはもちろんまゆげの薄い方にもオススメです♡

arrow効果と口コミで選ぶ【まつ毛美容液・育毛剤】おすすめ人気ランキング