セルフで角質ケアとフットケアを!3つの手順で潤い生足になろう

legs

もうすぐ、サンダルが活躍する季節になりますね。
素足で履いたサンダルから、個性的なペディキュアを覗かせたりするのも、女性にとってはオシャレの楽しみです。

しかし、あなたは素足に自信がありますか?

ガサガサなかかとや、形の悪い足の爪など…

素足をさらけ出す前に、きちんとお手入れしておきたいものです。
そこで今回は、自宅でできるフットセルフケアについて、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

角質ケア・ネイルケアの方法

まずは、足の角質と爪のセルフケアについて、ご紹介していきましょう。

かかとの角質ケア

footbath

ガサガサで硬くなったかかとを、角質を削って柔らかくしていきましょう。
かかと専用のヤスリを使います。

特に、粗い面と細かい面の両方を備えたものを選ぶと、とても便利ですので1本用意しておくと良いでしょう。

「手順」

  1. 洗面器などにお湯を張って足を浸し、かかとの皮膚を柔らかくしておきます
  2. 柔らかくなったら水分を軽く拭き取り、一定方向に向かってヤスリを滑らして削っていきます
  3. 硬くなっている部分のみをこすり、健康な皮膚は削って傷付けてしまわないように、注意してください
  4. 削り終わったらお湯で流して、水分を十分に拭き取り、保湿クリームでケアしましょう

※クリームを塗った後にラップで覆った上から靴下を履くと、パック効果でクリームの浸透が良くなるのでオススメです。

足裏全体の角質ケア

skin_care

足裏全体の角質ケアも同時に行い、ざらつきの解消、血行促進効果を得ましょう。
スクラブ入りのクリームを使用します。

「手順」

  1. かかとの時と同様、お湯に足を浸して皮膚を柔らかくしておきます
  2. スクラブクリームで、足全体を優しくマッサージしていきましょう
  3. 終わったら洗い流して、保湿クリームでのケアも忘れずに行ってください

フットネイルケア

foot

ペディキュアの仕上がりを良くしたり、美しく見せるためにも、手の爪だけでなく足の爪のケアもしていきましょう。

「手順」

  1. まずは、爪の汚れを落とします
  2. お湯で皮膚を柔らかくしておくと、古い角質も落ちやすいので、入浴中に行うのがオススメです
  3. 石鹸の泡を付けた使い古しの歯ブラシを使って、爪の間や周りを優しくブラッシングしてください。足の臭いの予防にも効果的ですよ
  4. 入浴後の爪が柔らかくなっているタイミングで、爪切りを行います
  5. 切り方は、少し長めに四角く真っ直ぐにカットします。(巻き爪の防止)
  6. 手の爪同様に、甘皮の処理と爪磨きも行いましょう。(甘皮処理とお手入方法 参考)
  7. 仕上げに、爪の保湿としてキューティクルオイルで潤いを与えてあげましょう

スポンサーリンク

足痩せ運動

次に、きれいになった素足がより美しく見えるように、足痩せ運動をご紹介しましょう。
引き締まった足を、手に入れてくださいね。

むくみ解消

  1. 仰向けに横になり、両手足を上へ突き出します
  2. 突き出した両手足を、ブラブラと小刻みに揺らしてみましょう
  3. 手足に溜まっている老廃物や水分が流れ、むくみの解消や冷えの改善に効果があります

 ※朝晩、1日2回程度、行ってみましょう。

下半身の筋トレ

  1. 仰向けに横になり、膝を真っ直ぐ伸ばしたまま、足を垂直に上げます
  2. そのままの状態で、両足を開けるところまで広げて閉じる、の動作を10回繰り返します
  3. 下半身の筋肉のトレーニングになり、引き締まった美脚への効果があります

 ※朝晩に、10回3セット程度、行ってみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

flower

ここまで、自宅でできるフットセルフケアについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

お気に入りのサンダルを履きこなしたり、ビーチで素足を堂々と見せられるように、夏を迎える前にケアしておきましょう。

引き締まった足や足首も、女子力を高めるポイントです。

毎日の生活の中に運動を取り入れて、美脚を目指してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする