身体がほんのり蘇る 朝の起き抜けに「一杯のお白湯」 温活で3つ以上の効果

身体の中に老廃物が溜まっていると、それは便秘や体臭として身体の中に充満し、肌荒れや吹き出物と言った不調となって表れます。 特に身体が疲れていると、朝の起き抜けはどっと身体が重~く感じてしまうものですね。

そんな時は、コップ一杯の白湯をゆっくり身体に染み渡らせる事が大切です。

皆さん、身体を温める「温活」をご存知ですか?お白湯こそ、その引き金になったといっても過言ではないほど実は昔から行われていた温活なのです。

コップ一杯の水ともいいますが、それよりもほんのり身体を温めてくれる白湯の方が何かと効果が高いようです。

今回はそんな「お白湯」の効能・効果をご紹介致します。

■お白湯のアレンジ法は下記の記事もご参照下さい。

→ デトックス・美肌にお白湯☆3つのアレンジで効果アップの作り方

スポンサーリンク

お白湯の「健康・美容」効果

便秘解消・デトックスで肌荒れ改善

syokuji

身体の中に温かい白湯が流れることで、ゆっくりと身体が起き、腸内に溜まってしまっていた老廃物=便を洗い流してくれます。

早い人では半日経たずに効果が出てくる事も! 便秘が解消されると、デトックス効果で肌荒れなどのダメージも自然となくなりますよ。

消化吸収アップで胃腸の働きをサポート

胃腸が元気に動きだすと、ご飯が美味しく感じるようになります。

また、 食事の割合は、朝5:昼3:夕2で食べるのが一番良いと言われているのをご存知でしょうか?

この割合を無視してしまうと、ドカ食いや偏食を招きダイエットに成功しない身体を作り出してしまうのです。 そこで、朝起きてすぐに白湯を飲む事で、その後の朝ご飯がとても美味しく感じられ、気持ちよく1日をスタートする事が出来るといわれています。

これはご飯好きな人にとっては、嬉しい効果ですよね。

また、朝に限らず、食事中に身体が重く感じた際にも白湯を飲むと、胃腸の動きをバックアップしてくれます。胃もたれなどで特に疲れた時にはぜひ活用しましょう。

冷え性改善やダイエットにも!

jump

これは特に冬場に言える事ですが、人肌より少し熱い50~60℃の白湯を飲む事で寝ていてカラカラになっていた体内に栄養が循環するようになります

他にも、冷え性が改善されて、代謝があがることで、痩せやすい状態を作ってくれるので、ダイエットにもよく、女性には「お白湯を飲むだけ」で簡単なのに、嬉しい効果が沢山あります。

スポンサーリンク

温活を始めよう

flower

夏でも足だけ冷える方、朝は何だか体調が毎日優れないというお悩みの方には、ぜひ試していただきたいです。

起きてすぐ飲む他に、寝る前にゆっくり飲んでからお休みされるのもいいですよ。