【簡易加湿器の効果は?】身近なもので可愛く手作りする3つの方法 ⋆ MOFUBU

【簡易加湿器の効果は?】身近なもので可愛く手作りする3つの方法

kashitsuki

空気の乾燥する季節、加湿器は家にあるけど、お部屋によっては無い場所もありますよね。

そんな時に便利なのが、「簡易型の手作り加湿器」です。

お部屋にタオルなどの洗濯物を干すというのが、昔から一般的ではありますが、今回は、インテリアにもなる、手作り加湿器についてご紹介します。

簡易加湿器のステキなポイント

まずは、簡易加湿器のメリットについてお話します。

どこでも持ち運べる

room

point通常の加湿器とは違い、コードが不要なので、どこへでも持ち運びがOKで便利です。

電気も使わないので、少しでも節約したい方にもピッタリで経済的です。

お手入れが簡単

cleaning

point通常の加湿器は、少し置いたままにしておくと、容器にカビが・・・なんてこともありますし、大きいものだと、冬だけ出して、またしまって・・・と、クローゼットになおす手間も省けます。

どこの家庭にでもあるアイテムで作れる

pointペットボトルや新聞紙、フェルトやコーヒーフィルターなど、家の中にありそうなアイテム、または、100均で簡単に手に入るもので作れるのもポイントです。

おすすめの可愛い手づくり加湿器

それでは、作り方をみていきましょう。

ペーパー加湿器

この手作り加湿器は、「コーヒーフィルター」を作って作成します。

kashitsuki1

【材料】

  • コーヒーフィルター(何色でも・上記画像は3枚で作成しました)
  • 輪ゴム
  • ハサミ
  • 容器(コップや小さな瓶など)

【作り方】

  1. コーヒーフィルターを重ねます(何枚か重ねると花ビラ部分が多くなります)
  2. 山折・谷折にします、上部分をまあるく花ビラのようにカットしていきます
  3. 根元を2cmほど切り落とします
  4. 輪ゴムでとめたら、花びら部分を広げていきましょう
  5. カップに入れて出来上がり

無漂白のもので、作ってみましたが、茶色の漂白してない色のほうがインテリアになじむんでかわいいかもしれません。

何日か経過したら、新しいものにとりかえればいいだけですので、とても衛生的です。

また、沢山お花を作って瓶にいれると、バラの花束みたいでキレイです♪

■プリンの容器で脱臭剤も作ってみました

フェルトの加湿器

felt

好きな色を選べるので、フェルトで作成するのもオススメです。

100円均一で購入できるので、手軽なのもいいですね。

【材料】

  • フェルト
  • 糸や輪ゴム
  • ハサミ
  • 容器(コップや小さな瓶など)

【作り方】

  1. 長方形に切ったフェルトを半分に折ります
  2. 折った方から2/3あたりまで、数センチ間隔で切り込みを入れる
  3. フェルトを端からクルクル巻いていきます
  4. 下を糸や輪ゴムでとめれば出来上がり

3種類くらいの色違いで作って、カップに入れるとかわいいです。

もっと簡単なフェルト編

felt

 

【材料】

  • お好きな形のフェルトマット(100均にもあります)
  • 容器

【作り方】

  • 容器にお水をいれて、フェルトマットを立てるだけのお手軽加湿です

木のフェルトマットは、癒してくれそうです。

好きな形に切り抜いても、かわいいですね!

少しアレンジ

aroma

水に、1.2滴アロマオイルを入れることで、ふんわりお部屋全体に広がる、ルームフレグランスにもなります。

 手作りで効果はあるの?

次に、手作り加湿器のポイントをみていきましょう。

快適な湿度を保とう

shitsudokei

そんなに効果がない?と思われそうな手作り加湿器ですが、横に置いておくだけで肌が乾燥しないのがわかります。

  • 湿度40%以下・・・鼻や口が乾燥する、インフルエンザ等のウイルスにかかりやすい
  • 湿度50%以下・・・目の乾燥する
  • 湿度65%・・・お肌に良い湿度
  • 湿度が70%超・・・湿度が高すぎる

上記が湿度の目安になるようで、お肌がカサカサしない感じになるということは、適度な湿度が保てている状態です。

下記が、夏と冬の快適温度と湿度です。

  • 夏・・・温度25-28度、湿度55-70%
  • 冬・・・温度18-22度、湿度45-60%

また、冬は湿度が低下すると、暖かく感じないようですので、寒い時には、加湿することで体感温度をあげましょう。

数箇所に置こう

bed

普通の加湿器のように、お部屋に1個ではなくて、何箇所かにおくようにしましょう。

夜眠る時はベッドの近くに1つ、テーブルの上にも1つ、玄関にも1つなどとわけておくことで、加湿効果もアップしそうです。

仕事場のデスクの上にも調度よさそうですね。

まとめ

flowers

ご紹介した他にも、キッチンペーパーや新聞紙などでも、手作り加湿器が作れるようです。

少し、乾燥が気になるなと思ったら、手軽に作れてしまう加湿器はとても便利ですよね。

電気のように音がすることがないので、アロマの香りをプラスすると、夜の眠りの前にも癒してくれそうです。

手作りするのも楽しいですので、一度作ってみませんか♪