産後の頭痛やめまい・吐き気までする方も!3つの原因と解消法について

約10ヶ月の間、お腹の中で大切に育んできた命が、無事にこの世に産まれてきた喜びを感じる産後。

しかし、幸せで穏やかな気持ちを感じながらも、産後に頭痛で苦しむママさんも少なくありません。

酷い頭痛に苦しみながらの赤ちゃんのお世話は、とても辛いものです。

そこで今回は、産後に起こる頭痛の原因と解消法について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

産後の頭痛の種類

baby-feet

産後に起きる頭痛には、大きくわけて二種類あります。
どのような特徴があるのか、あわせて見ていきましょう。

こめかみが痛い・・・偏頭痛

  • 頭痛とあわせて吐き気や肩こり、めまいなどの症状があります。
  • 痛む部分は、こめかみや目の周辺が脈を打つように、ズキズキと痛みます。
  • また、一度痛み出すと2、3日続くという傾向があります。

後頭部から首筋・・・緊張型頭痛

  • 緊張感頭痛は、偏頭痛のように、頭痛の他に症状が起こることはありません。
  • 痛む部分は、後頭部~首筋が強く痛み、頭全体に痛みが広がることもあります。
  • 1時間ほどの短時間で頭痛が治まることや、何週間にも渡って続くこともあります。
スポンサーリンク

産後の頭痛の原因

次に、産後の頭痛にはどんな原因があるのか、ご紹介しましょう。

産後の偏頭痛の原因

産後の偏頭痛の原因の多くは、ホルモンバランスの乱れによるもの、とされています。

女性ホルモンのエストロゲンが、女性の頭痛には大きく影響します。産後には、このエストロゲンが減少傾向にあり、その影響で血管が拡張されて偏頭痛が起こります。

産後の緊張感頭痛の原因

 産後の緊張感頭痛には、いくつかの原因があります。

・貧血

日頃からの鉄分不足にあわせて、出産時の出血による血液不足により、頭痛やめまいが起こります。

・骨盤のゆがみ

出産時に緩んだ骨盤は変形しやすく、姿勢の悪さなどにより骨盤にゆがみが起こることで、血液の流れを妨げます。
それにより、頭痛が起こります。

・水分不足

産後、赤ちゃんへの授乳により、ママの身体の中は水分不足になりがちです。
水分不足になると血流が悪くなり、頭痛の原因になります。

偏頭痛、緊張感頭痛の両方の原因

偏頭痛、緊張感頭痛の両方を引き起こしうる原因もあります。

・肩こり

赤ちゃんが泣いたり、授乳の際など、赤ちゃんを抱っこしている時間というのは、トータルすると相当長いものです。

それにより、腕や肩に負担がかかり、肩こりを引き起こします。
肩こりは、頭痛や吐き気などの原因の1つです。

・睡眠不足などの疲労

産後は、出産時の疲労と、昼夜問わずの赤ちゃんのお世話による睡眠不足により、体調を整えずらい時期です。

それらの疲労と睡眠不足が、頭痛を引き起こす原因でもあるのです。

・ストレスも原因の1つ

まだまだ慣れない育児に対してストレスが溜まり、精神的疲労による頭痛が、起こりやすくなります。

スポンサーリンク

解消法

では、産後の頭痛を解消するには、どうしたら良いのでしょうか?
効果的な解消法を、ご紹介します。

偏頭痛の解消法は、「冷やす」

baby

 偏頭痛の解消に効果的なのは、身体を休めることが一番です。

赤ちゃんの睡眠に合わせて、部屋を暗くして光の刺激を遮り、一緒に仮眠をとって身体を休めましょう。

また、血管を収縮させるために、首の後ろをタオルなどで冷やすことも効果的です。

頭痛のはじめにカフェインを摂取することでも、血管の収縮効果があるので、コーヒや紅茶、緑茶などを飲むと良いでしょう。

※しかし、授乳中のカフェインの過剰摂取は、赤ちゃんへの影響が懸念されるので注意が必要です。

緊張感頭痛の解消法は、「温める」

puzzle

 緊張感頭痛の解消に効果的なのは、血行を良くしてあげることが一番です。

例えば、首の後ろ周辺や肩をホットタオルなどで温めて、血行促進をはかる、軽いストレッチなどで身体全体のコリをほぐす、などが効果的です。

また、これらの方法は同時にリラックス効果も得られるので、ストレス解消にも役立ちます。

産後の身体はデリケートなので、無理な運動は避けるのが重要てす。

スポンサーリンク

まとめ

skin_care

産後の頭痛について、原因と解消法を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

産後の身体は、自分が思う以上に疲労が溜まっていますし、とてもデリケートな状態です。

産前の状態まで回復するには、約半年ほどかかります。

ですので、身体を労り、適度な運動とリフレッシュ、そして休養が何よりも大切です。

決して無理はせず、赤ちゃんと一緒に過ごす時間を、満喫してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする