お掃除がしやすいのはどれ?おすすめの加湿器と選び方のポイントとは ⋆ MOFUBU

お掃除がしやすいのはどれ?おすすめの加湿器と選び方のポイントとは

寒くなる季節、そして風邪なども引きやすいこの季節。

寝ている間、鼻炎などで口呼吸の方は特に朝起きると喉がカラカラに・・・・。

そんな風邪や喉、鼻の対策にも湿度は必須ですが、女性は特に肌の乾燥も気にかかりますよね。しかし、加湿器はおしゃれでかわいい形の商品が多い中、お掃除がしにくいという難点もあります。

今回は、おしゃれでかわいい!だけどお掃除もしやすい加湿器とおすすめの選び方についてご紹介していきます。

加湿器を選ぶときのポイント!

まずは、スペックを見るときのポイントをみていきましょう!

広さにあった加湿能力・用量を選びましょう

heart_water

皆さんのお部屋の広さや、木造などの家の造りによっても変化してきますが、だいたいの目安になります。

water 加湿器の用量・広さ・持続時間の目安

    お部屋の広さ   加湿能力   持続時間  タンクの用量
和室5帖・洋室8帖    300mL/h  (約6~8h)   2.0~2.5L
和室8帖・洋室14帖  500mL/h  (約8~9h)   4.0~4.5L
和室12帖・洋室19帖  700mL/h  (約6~7h)   4.5~5.0L
和室15帖・洋室25帖  900mL/h  (約5.5~6.5h)   5.0~6.0L

メンテナンスは簡単ですか?

加湿器のお手入れがしにくい場合、そのまま放置しておくと、加湿器自体の性能が悪くなったり、カビが生えて菌を撒き散らすことになります。毎日のケアがしやすい事が重要です。

ここで、チェックするべき項目をいくつか確認してみましょう。

water給水タンクの取り外しが簡単!

これが一番の大きなポイントです。大きなものになると、洗面台から給水できない場合もあるので、購入前には必ずチェックしましょう。

また、取り外しがしにくいと、数日間放置しっぱなしになる危険性もあるため、排水の簡単なものを選びましょう。

waterフィルターのお手入れが簡単!

加湿器によっては、フィルターのない製品もありますが、ある場合は少なくても1週間に1度はお掃除が必要となってきます。

フィルターを掃除をしないと、これもまた、雑菌や加湿器の働きが悪くなりますので、取り外しやすくお手入れが簡単なものを選びましょう。

加湿器は、お部屋にマッチしたものを!

water邪魔にならないサイズを選ぼう

いくら性能がよくても、お部屋の空間の邪魔になっては、冬のシーズンが台無しです。また、収納スペースにも困りますよね。

1人暮らしの方、ファミリーでのリビングで使用する方、それぞれのお部屋にピッタリなサイズ選びをすることも大切です。色合いも他の家具やお部屋の感じになじむものを選びましょう。また、アロマを楽しみたい方は、添加できる製品を選びましょう。

 加湿器の種類

次に4タイプの加湿器についてみていきましょう。

超音波加湿器

water雑貨やさんやおしゃれなお店でよくみる加湿器です。

お掃除しやすい形もあれば、中には球状でどうやってお手入れしようか悩む製品も様々です。

手軽で、かわいい形が多いですが、外して中まで洗えるかチェックしてから購入するようにしましょう。

お掃除がしにくいものだと、カビが生えてそのまま放置になる可能性が高いです・・・。

water【無印良品】 超音波うるおいアロマディフューザー HAD-001-JPW

私が使用してるのは、上記の無印良品の加湿器ですが、上から蓋がすぐに取り外せて、中までスッキリ洗うことができます。どんなインテリアにも馴染むところも気にいっています。

ベッドの横に使う場合は、小さなタイプで調度よさそうです。

★下記のような特徴があります

  • 約12~15帖用です
  • サイズ:直径約16.8cm×高さ12.1cm
  • お手入れがしやすい
  • 蒸気がでてきて、癒される
  • アロマが入れれるので、お部屋の中でリラックス
  • 夜にLEDライトをつけると、間接照明に!
  • 4段階のタイマー付きで、就寝するときにもピッタリ
  • 電気代は、1時間0.41円=月にすると約300円弱です

スチーム式

waterポットみたいな形状の、スチーム式で温めて蒸気を放出するため、ケトルと同じような感覚です。

お手入れも、通常のポットやケトルと同じように、時々クエン酸等でお手入れをします。

他の加湿器に比べ電気代が月3000円はかかるようで、少しお高めですが、加湿能力は高く、他のタイプよりも一気にシュワーと蒸気があがるため、素早くお部屋中に湿度がいきわたります。価格面も、1日100円のワンシーズンと思えば、さほど気になりません。

waterVICS(ヴィックス) スチーム式加湿器 V750


のど飴で有名なVIXさんが出している加湿器、何だかとっても喉に効きそう・・・。見た目も爽やかな感じで、喉がスーーっとしそうな気分になります。

スチーム式の中で、見た目が一番気に入った加湿器です。

★下記のような特徴があります

  • 約8帖まで
  • サイズ:幅270×奥行165×高さ327mm
  • お手入れが簡単(月1度くらいでもいいかも)
  • 水蒸気が広がり、素早くお部屋を加湿し温めてくれます
  • 電気代は、約月3000円はかかりそうです

気化式

water電気代がとってもお得なのが、この気化式で、空気清浄機能がついてるものもあります。

仕組みは、水を含ませたフィルターに風を送り、加湿していくため、速度はスピーディーとはいきません。しかし、部屋全体をゆっくり加湿することができ、1日中加湿したり、エアコンと併用することで体感温度が上がり、光熱費を大幅節約することができます。

空気清浄などの機能がついてる製品もありますので、タバコを吸われる方にもいいですね。

waterパナソニック 加湿機 気化式(ナノイー搭載) ~19畳 クリスタルブラウン FE-KXM07-T

フィルターは、フュージョン式で10年程度長持ちするようです。お掃除は水洗いで簡単に汚れが落ちます。

★下記のような特徴があります

  • 約19畳まで
  • サイズ:幅375mm×高さ375mm×奥行186mm
  • お手入れは、週に1.2回はフィルターを水洗い!
  • とても静かです
  • エアコンと併用して使用することで、電気代が大幅節約
  • ナノイー搭載で、停止中も清潔に保つことができる
  • 単体での電気代は、1日8H運転しても、月額 約100円

ハイブリット式

water気化式+温かさも持ち合わせてる、いいとこどりのハイブリット式。

気化式は、水を温めてから放出ではないのですが、このハイブリット式はヒーター機能がプラスされているため、水を温めて加湿速度を高めます。

湿度が高くなるとヒーターの働きは一旦止まるため、経済的です。

1つデメリットがあるとすれば、初めの購入価格が高めなところです。その分、使い続ければ電気代は節約できますし、性能が高めなものが多いので、他のタイプと迷うところです。

waterΛzichi(アズイチ) ハイブリッド加湿器 HF-11 タンク容量:約6L サイズ(約):230×220×340mm 温度センサー搭載

★下記のような特徴があります

  • 木造:24帖 プレハブ:36帖
  • サイズ:約230(W)×340(H)×220(D)mm
  • 内部の水が、10分で温まり部屋を一気に加湿
  • 温度センサー付きで、加湿量も選べます
  • タンクが外れるのでお手入れが簡単
  • 連続12.5時間運転

最後に

加湿器の種類は4タイプありましたが、あなたに合ったタイプはありましたか?

お部屋が乾燥することで、お肌が乾燥し、痛んだ肌のまま紫外線の季節を迎えたくありませんよね。

また、電化製品はあまり安いものを買ってしまうと、保障期間くらいで壊れてしまう事が私は多いです。安さだけにこだわらずに、ピッタリな性能と生活スタイルに合ったものを選びましょう。