【女性に多い4つの貧血の原因】効果的な食べ物とは?放置すると生理不順にも繋がる!? ⋆ MOFUBU

【女性に多い4つの貧血の原因】効果的な食べ物とは?放置すると生理不順にも繋がる!?

皆さんの中に、貧血で悩んでいる方、健康診断などで貧血気味と言われた方は、いらっしゃるでしょうか?

貧血は、女性に多い病気の1つですが、症状が悪化すると、立ちくらみだけでなく様々な体調不良を起こすことがあります。

しかし、何故か比較的、安易に考えられている病気でもあります。

そこで今回は、貧血について原因と改善方法について、ご紹介していきたいと思います。

4種類の貧血とそれぞれの原因

hand

一言に貧血と言っても、貧血は大きくわけて4種類に分類されます。
まずは、4種類の貧血とそれぞれの原因について、ご紹介しましょう。

鉄欠乏性貧血

貧血と診断される中で、鉄欠乏性貧血という種類が最も多いようです。
この原因は、血液中の鉄不足です。

食事バランスの乱れ、過度のダイエットなどによる栄養不足などが、鉄不足の原因と考えられています。

これらの原因は同時に、ビタミンやたんぱく質など、身体にとって大切な栄養素も不足しがちになります。

妊娠中の女性は、貧血と診断されて服薬指導をされることがありますが、つわりで食欲がなくなってしまい、鉄不足になりやすいためです。

出血性貧血

出血性貧血とは、月経や病気などによる出血を原因とする貧血です。

女性特有の月経期間中も注意が必要で、特に量が多い方、子宮筋腫を持っている方は、慢性的な貧血を起こしやすいようです。

病気による出血で多いのが、胃がんなどの消化器系疾患です。
消化器系疾患の場合、血便が起こることが多いのが特徴です。

溶血性貧血

この溶血性貧血はまれに見られるものですが、血液中の赤血球の破壊により、減少することで起こる病気です。

先天性による生まれつきのものと、白血病などの病気による後天性のものがあります。

激しい運動も原因の1つと考えられていて、スポーツアスリートに多く見られるようです。

再生不良性貧血

これは、確実な治療法が未だ確立されておらず、難病として指定されている病気です。

血液に必要な赤血球や白血球、血小板の全ての細胞が減少するために起こる病気で、原因不明が多いようです。

貧血の症状はもちろん、外部への出血が止まらないという特徴があります。

貧血を放置した場合に起こること

hand

次に、上記であげたような貧血を放置しておくと、身体にとってどんな影響があるのか、ご紹介しましょう。

生理不順や不妊

女性にとって最も重大な影響が、生理不順や不妊というものでしょう。

血中の鉄分が不足すると、妊娠を促進する黄体ホルモンの分泌が低下し、妊娠しづらい身体へと変化していきます。

また、妊娠中の方にも影響があって、出産時に血液が不足しやすくなり、意識を失うなどが起こり輸血が必要という危険な状態になることもあるのです。

抜け毛や薄毛

hair

意外と知られていませんが、血中の赤血球が減少することで酸素不足になり、頭皮の毛根に酸素が行き渡らなくなります。

それによって、抜け毛や薄毛を引き起こすこともあるのです。

日常生活への支障

身体がだるい、動悸や息切れ、頭痛、疲労蓄積、首や肩のコリ、吐き気などの症状が起こることがあります。

重大な病気などに発展しなくとも、慢性的にこのような症状が起こることで、日常生活への支障が懸念されます。

男性の場合

貧血は女性に多いもので、男性の貧血症状の原因に、鉄欠乏症貧血はまず、考えられません。
何かの病気が原因で貧血が起きている可能性が多いので、注意が必要となります。

貧血の改善方法

最後に、自分でできる貧血の改善方法を、ご紹介しましょう。

鉄分を意識したバランスの良い食事

dish

plus 鉄分…ほうれん草、ひじき、大豆、レバー

plus タンパク質…ささみ、鶏ムネ肉、牛モモ肉、カツオ、マグロ

plus 葉酸…キャベツ、アスパラ、枝豆

plus ビタミンB12…シジミ、アサリ、牛肉、鶏レバー

赤血球の生成に欠かせないこれらの栄養素を積極的に摂取し、バランスの良い食事を1日3食きちんととるようにしましょう。

サプリメントの活用

病院などで貧血の薬として処方される鉄剤は、副作用がとても強く、吐き気などを起こす方がとても多いようです。

その副作用により、服薬を途中で止めてしまう方もいらっしゃいます。

そんな方や、食事と合わせて予防したいという方は、サプリメントの活用もオススメです。
処方される鉄剤に比べれば、効果も穏やかではありますが、副作用なども少ないので、続けやすいと思います。

まとめ

flower

ここまで、貧血の原因と改善方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
安易に考えて放置されやすい貧血。
放置してしまうのはとても危険だと、おわかりいただけたと思います。

女性は特に、意識的に改善していくべきですし、悪化してしまう前にちゃんと治療を受け、ハツラツとした健康な身体を手に入れましょう。