食べ物やビデで月経血コントロールできる!?生理を早く終わらせる方法とは ⋆ MOFUBU

食べ物やビデで月経血コントロールできる!?生理を早く終わらせる方法とは

woman

女性特有の生理。

毎月のことではあるけれど、生理痛などの不快感が1週間も続くのは、苦痛とも言える時期ですよね。

できることなら、早々と終わって欲しい、そう願う女性は多いのではないでしょうか?

現代の女性は、生理期間が昔に比べて長くなっているそうですが、なぜ昔の女性は生理が短期間で終わっていたのでしょう?

そこで今回は、生理を早く終わらせるための方法を、まとめていきます。

生理を早く終わらせる方法とは?

早速、7つの方法をご紹介していきましょう。

食生活

bread

美容や健康の維持・改善にも、必要不可欠な食生活の見直しですが、実は生理を早く終わらせるためにも、有効だと言われています。

生理前・生理中に意識しておきたいことを、ご紹介しておきましょう。

point生理前

  • 糖分や塩分、脂質の多い食生活は、血液をドロドロにする原因の一つであることは、広く知られていいますが、それは経血をドロドロにさせることにも繋がり、流れ出にくくなります。

インスタント食品やレトルト食品、菓子パンなど、手軽に食事ができるので、何かと忙しい現代人にとっては便利なものです。

しかし、これら上記に含まれているトランス脂肪酸は、血液に粘り気を出してしまうのです。

日頃から、特に生理前にはこのような食生活は控えておくべきでしょう。

point生理中

  • 生理中には、子宮や卵巣の機能補助作用のある、「黒い食材」がオススメです。
  • 海苔、わかめ、黒ゴマ、ひじき、レーズン、プルーン、黒豆などが挙げられます。

これらの食材は、子宮や卵巣を活性化させ、血液のめぐりを良くし、経血をスムーズに排出しやすることによって、生理を早く終わらせることに繋がるのです。

姿勢

sit

point皆さんの椅子に座るときの姿勢は、どうでしょうか?

仕事上、デスクワークを主とされている方も多いと思いますが、そんな時、お尻に力を入れずに座っていませんか?

そのような座り方は、子宮圧迫、膣の締まりを悪くすることに繋がると言われています。

お尻の骨を椅子につけ、骨盤を立てるように座るのが、正しい姿勢です。

こうすると、子宮が正しい位置におさまって、膣も引き締まります。

よって、経血が子宮内に溜まることなく、きちんと流せるようになります。

歩き方

woman_walk

point歩行時には、足の筋肉を使うことはもちろん、みぞおち周辺の筋肉も使っています。

みぞおちの筋肉が正しく使えなく猫背になると、子宮圧迫に繋がります。

歩行時は、みぞおち周辺から歩くことをイメージしましょう。

自然と背筋が伸びて子宮圧迫が無くなり、経血が溜まることを防ぐことができます。

生理用品

physiology

point多くの女性が、生理用品は使い捨てナプキンではないでしょうか?

使い捨てナプキンは、流れ出てきた経血を受け止めるものです。

  • それに比べタンポンは、膣内に溜まっている経血を直接吸収するため、流れ出てこない経血が排出されるのを待つ必要がありません。

更に、近年では、布ナプキンも注目されています。

使い捨てナプキンは、子宮や膣を冷やしてしまうと言われ、子宮や膣の働きを鈍らせる原因だと考えられています。

布ナプキンを使用した方の多くが、温かく感じると言い、温めることで経血も排出されやすくなりますし、生理痛の軽減にも効果があるとされています。

トイレで排出する意識

toilet

pointトイレタイムに、経血を自分の意思で排出している方は少ないと思いますが、和式トイレでは、経血を自然に排出できる姿勢だったのが、洋式トイレでは、意識的に姿勢をとらないと経血を出すことが難しいと言われています。

例えば、生理中だけでも和式トイレを選ぶようにしたり、洋式トイレであれば、便座に座る時に前かがみになると良いでしょう。

便器に対して、膣が垂直になるように座るのです。

そして、息を吐きながら下腹部を凹ませると、膣内に溜まっていた経血を排出することができます。

月経血コントロール

使い捨てナプキンはおろか、布ナプキンすら無かった時代の女性は、経血の「溜める・出す」という動作を自分自身でコントロールできていました。

自然に流れ出てくるのを待つのではなく、意識的に排出することで、膣内に血液が溜まりにくくなり、生理を早く終わらせることに繋がります。

point 方法

  1. まずは、膣を引き締めて生活することに慣れましょう。
  2. 膣が締まっていれば、膣内に経血を溜め込むことができます。
  3. 身体に力を入れる必要はなく、肛門を締めるイメージで行います。
  4. そして、タイミングを見て、上記で挙げたようにトイレで排出します。
  • 習慣化されるまでは、1時間おきを目安にすると良いでしょう。
  • 小まめにトイレに行けないようであれば、トイレに行く毎に「溜める」「出す」を行いましょう。
  • 力むのではなく、尿の排泄する時のように、膣をゆるめるだけで十分ですよ。

膣内洗浄

physiology

point近年では、身体に直接入れて使う「使い切りビデ」が販売されています。

ウォシュレットの普及に伴い、生理中にビデを活用する方も増えましたね。

しかし、ビデは外陰部を洗い流し清潔を保つものなので、腟内に溜まった経血を洗い流すものではありません。

慣れるまでは抵抗があるでしょうが、衛生面にも優れていますし、使用方法も案外簡単なものです。

pointただし、洗いすぎには注意が必要です。

  • 膣内の自然な殺菌作用までも洗い流すことになるので、トラブルを引き起こしかねないため、1回の生理に対して、せいぜい2~3回の使用が限度です。

まとめ

flower

ここまで、生理を早く終わらせるための方法について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

何気ない生活習慣や、当たり前の日常動作を気を付けるだけでも、生理を早く終わらせることに繋がります。

また、ご紹介した月経血コントロールは、生理周期を整える効果もあると言います。

憂鬱な生理を、昔の女性のように早々と終えることができるように、皆さんも試してみてくださいね。