睡眠中にバストアップ☆美乳を作るナイトブラの​効果とは?

woman

女性なら誰しも、「いつまでも豊満なバストをキープしていたい」と、願っていますよね。

しかし、願うだけでバストアップやキープすることは、絶対に不可能です。

バストアップやキープのために、日中に注意すべきことは多く、皆さんもしっかり意識している方が多いと思います。

では、寝るときはどうですか?

じつは、バストアップやキープに欠かせないのが、寝るときの「ブラ」なのです。

皆さんは、寝るときにブラは着けていますか?

着けているという方は、ワイヤー入りのブラを使ってはいませんか?

就寝中には、専用のブラを着けるのが美乳キープとバストアップに、効果があるのです。

そこで今回は、寝るとき専用のナイトブラの効果について、ご紹介していきます。

ノーブラ就寝のリスク

まずは、寝るときにノーブラのままだとどのようなデメリットがあるのか、ご紹介していきましょう。

横流れ

就寝中にブラを着けておかないと、胸が脇や背中へ横流れしてしまいます。

無意識に行う寝返りなどにより、寝ている間でも胸は右へ左へと揺れているためです。

クーパー靭帯への負担

胸を支えているのは、クーパー靭帯と呼ばれるものです。

この靭帯が切れたり伸びることで、胸の垂れ下がりが起こるのです。

そして、この靭帯は、胸の揺れや動きによって負担がかかり、傷んでいきます。

日中はもちろんのこと、就寝中もブラで支えておかないと、靭帯を傷めることになるのです。

ワイヤー入りブラのリスク

次に、日中使用するようなワイヤー入りのブラをつけて寝ると、どのようなデメリットがあるのかご紹介していきましょう。

締め付けによる睡眠の質の低下

stop

日中のみでも、ブラの締め付けが辛く感じることがある方もいらっしゃると思いますが、やはり睡眠中にも、窮屈な下着や洋服を身に着けているのは、息苦しさなどによる睡眠の質の低下を招きます。

睡眠の質が低下すると、肌トラブルやホルモンバランスの乱れなど、様々な健康被害をもたらします。

乳がんリスクが高まる

science

あるデータによると、毎日12時間以上ブラを着け続けると、乳がんのリスクが20倍以上も高まる、という研究結果があります。

補正力が強い下着は、乳房組織を締め付けることで毒素排除機能の低下を招き、結果として蓄積された毒素がガンを引き起こす、と考えられているのです。

ナイトブラの効果

次に、ナイトブラの効果についてご紹介していきましょう。

質の良い睡眠がとれる

bed

上記で挙げたように、身体の締め付けは睡眠の質の低下を招きますが、ナイトブラは寝るとき専用に作られているものなので、胸をしっかり包み込みながらも締め付けは一切ありません。

また、胸が自由に動くこともないので、睡眠の妨げになるようなこともありません。

離れ乳の予防

ノーブラの時のように、胸が自由に脇や背中へ横流れすることがないので、離れ乳の予防に繋がります。

また、胸を優しくしっかりと固定してくれるので、クーパー靭帯を傷めることも無いので、胸が垂れ下がることも防いでくれます。

睡眠中も、胸の位置を、正しい場所に留まらせることができるのです。

形崩れ予防

under-wear-

胸が自由に動ける状態のままだと、どうしても垂れるのと同時に、形が崩れてきます。

また、バストトップの位置も下がってしまいがちです。

しかし、正しい位置に固定しておくことで、形を崩すことなく、バストトップもキープすることができます。

バストアップへの期待

ナイトブラは、乳腺を程よく刺激するため、バストアップ効果が望めます。

睡眠中には、バストアップに必要なホルモンも多く分泌されるため、ナイトブラを使用することで相乗効果に期待ができます。

睡眠中の注意点

最後に、睡眠中の注意点について、ご紹介していきましょう。

うつ伏せ寝はNG

bed

どんなにナイドブラを着けているからと言っても、やはりうつ伏せ寝には注意が必要です。

自分の体重で胸を押しつぶすことで、靭帯や乳腺だけでなく、胸の細胞を傷つけることになりかねません。

最近では、寝返り防止グッズなども沢山販売されているので、それらを活用するのもオススメです。

自分に合うサイズ選び

ワイヤー入りのブラでもそうですが、自分の体型やバストの大きさにあったものを選ぶようにしましょう。

measure

せっかくの機能も、サイズが不一致では効果を得られませんし、逆に美乳から遠ざかることにもなりえます。

初めての方は、下着専門店などでスタッフさんからアドバイスをもらって選ぶと、安心ではないでしょうか。

まとめ

cat

ここまで、寝るとき専用のナイトブラの効果などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

美乳には、ナイトブラが必要不可欠であることが、おわかりいただけたのではないでしょうか。

日中に使用するワイヤー入りのブラを併用している方も多くいらっしゃると思いますが、就寝中にも使用するのは、バストだけでなく健康被害を起こす恐れもあるので、今すぐ中止しましょう。

やはり、寝るときには寝るとき専用の、ナイトブラを着用するようにしましょう。