夜ホットヨーグルトを寝る前に食べる!ダイエット・美容など4つの効果とは?

テレビなどのメディアでも、健康にも美容にも嬉しい効果が期待される、と言われているヨーグルト。

皆さんも朝食やデザートに食べているという方も多いと思います。
しかし、ヨーグルトの効果を、十分に感じることが出来ているでしょうか。

実は、ヨーグルトを温めてホットヨーグルトにし、夜に食べることで嬉しい効果を最大限に引き出せます。

そこで、ホットヨーグルトの効果や食べ方・レシピをご紹介していきます。

ホットヨーグルトの効果

woman

はじめに、ホットヨーグルトでどんな効果が得られるのか、見ていきましょう。

ダイエット

女性の永遠のテーマの一つのダイエットに、とても効果があるホットヨーグルト。

ヨーグルトにはご存知の通り、カルシウムが沢山含まれています。

ヨーグルトを温めることで、カルシウムの吸収率が高まり、脂肪が吸収されるのを防ぐ効果があります。これが、ダイエット効果があるという理由です。

更に、ダイエット中に必ず訪れる停滞期を防ぐ効果もあります。

停滞期とは、ダイエットで意図的に減らしているエネルギーや脂肪を、身体が防御反応によって溜め込もうとすることによって起こります。

しかし、毎日カルシウムを効率良く摂取することで、脂肪を溜め込もうとする反応を阻止出来るため停滞期を防ぐ効果があるのです。

質の良い睡眠

ヨーグルトに含まれる成分に、精神状態を安定させる働きを持つものがあります。
その成分は睡眠ホルモンを引き出す働きもあるので、精神状態を落ち着かせ、睡眠に入りやすい状態に身体がなることによって、自然に良質な睡眠をとることが出来ます。

肌トラブルの軽減

ヨーグルトには、老廃物が溜まりにくくする働きがあります。これによりニキビやシミの原因となる有害物質を減らしてくれるので、肌トラブルが起こりにくくなります。

更に、温かいヨーグルトを食べることによって新陳代謝が高まり、定期的に訪れているターンオーバーが活発になります。ですので、ニキビ跡や肌のくすみ、シミの改善にも繋がります。

便秘解消

ヨーグルトに沢山含まれている乳酸菌は、温めることによってその働きが高まるという効果があります。

乳酸菌の効果が高まることによって、腸内環境を整える働きも活発になるので、便秘解消に繋がります。

また、冷たいものは内臓だけでなく腸への負担も懸念されますが、ホットヨーグルトにすることでその負担を減らし、内臓や腸の働きを活発に出来るのです。

ホットヨーグルトの作り方と効果的な食べ方

yoghurt

ホットヨーグルトの効果がわかったところで、次に作り方と効果的な食べ方をご紹介します。

作り方

わかりやすい分量でご紹介しますので、必要量に応じて分量の調整をしてください。

材 料

  • プレーンヨーグルト 100g
  • 水 大さじ1杯

上記の2つを耐熱皿へ入れ、電子レンジで温めるだけです。

温まったら、温度が均一になるようにかき混ぜましょう。

500Wで40秒程度が基本です。人肌くらいの温度が目安ですのでW数に応じて調整してください。熱くなりすぎると乳酸菌が死滅してしまうので、温度には注意が必要です。

食べ方

果実入りヨーグルトや加糖タイプなど、色々な種類のヨーグルトがありますが、使用するのは無糖のプレーンヨーグルトが良いでしょう。

必要以上の糖分を摂取しないように気をつけないと、せっかくのダイエットの妨げにもなってしまいます。

それでも、プレーンタイプは苦手という方は、砂糖ではなくハチミツを適量入れると食べやすくなります。

効果的な食べるタイミング

pasta

ホットヨーグルトを食べるタイミングは、身体に良い成分はいつ食べても摂取出来ますが、より効果を引き出すためには夕食後がベストタイミングです。

なぜなら、睡眠中は成長ホルモンが沢山分泌され、脂肪を分解します。

夕食後のホットヨーグルトで、効率良くカルシウムを補給しておくことによって、脂肪の分解が促進されるのです。

また、夜間には、乳酸菌が腸の働きを整えるので、翌朝の便通に効果が現れやすくなります。
ただし、空腹時にホットヨーグルトを食べても、乳酸菌は胃酸で死滅しやすいため、満足のいく効果は得られません。

ですので、就寝前ではなく、胃の中に食べ物が残っている夕食後に食べることで、カルシウムも乳酸菌も最大限の力を発揮出来るのです。

まとめ

flower

ここまで、ホットヨーグルトに関して色々とご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
様々なメリットのあるヨーグルトを、夕食後に温めて、内臓にも優しい環境で食べるようにしましょう。

「ヨーグルトは冷たいもの」という概念がなくなるまで、ホットヨーグルトを食べ慣れるのに時間が必要かもしれませんが、その効果に期待し、是非試されてみてはいかがでしょうか。