はがす前に!二枚爪の原因と対処法 ・治し方とケアするアイテムをご紹介します ⋆ MOFUBU

はがす前に!二枚爪の原因と対処法 ・治し方とケアするアイテムをご紹介します

hand

皆さんは、ふと自分の爪を見た時に、二枚爪になっていることはありますか?

特に心当たりが無い、原因がわからない、とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、二枚爪になる原因と対策について、ご紹介していきます。

二枚爪の原因

まずは、二枚爪になる原因について、ご紹介していきましょう。

乾燥

droplet

二枚爪になる原因の多くは、爪の乾燥によると言われています。

通常、爪は12~16%の水分を保っています。

乾燥する季節や外部刺激によって、爪の水分不足が起こると、爪が弱くなったり割れやすくなってしまいます。

外部刺激には、毎日の食器洗いなどの、日常生活で当たり前に使用している洗剤などによって、乾燥しやすくなることが挙げられます。

また、ネイルを行っている方は、ネイルカラーを落とすリムーバーの成分が、乾燥の原因になっている可能性もあります。

指や爪の酷使

pc

仕事や家事などで、指先や爪の力を使うことが多い方は、気付かなうちに、作業中に爪へ衝撃を与えている可能性が高いです。

また、爪の切り方が間違っていると、爪に圧力をかけ、負担になることがあります。

このような、爪への衝撃が積み重なるり、二枚爪を起こすことがあります。

爪の栄養不足

爪の主成分は、ケラチンと呼ばれる、繊維状のたんぱく質です。

日々の食生活の乱れや栄養バランスの偏りなどで、たんぱく質の摂取量が不足してしまうと、爪の栄養不足が起こり、健康な爪の生成ができなくなります。

栄養不足もまた、爪が健康な状態で生えてこないので、二枚爪になりやすい原因となっています。

指先の冷え

hand

冷え性の方は、特に指先が冷えやすく、指先が冷えていると血行不良が起こります。

そうすると、上記で挙げたような栄養を摂取していたとしても、栄養がきちんと血液にのって運ばれずに、爪が弱くなりやすいのです。

疾患の症状

上記でご紹介した原因が、二枚爪の元となると考えられていますが、心当たりが無い、身体の不調もあるという方は、二枚爪がなにかの疾患の症状である場合もあります。

爪は、健康のバロメーターの役割も持つので、疑わしい場合には、医療機関を受診することも、視野に入れると良いでしょう。

対策

次に、二枚爪の予防と改善に効果的な対策を、ご紹介していきましょう。

爪の切り方の見直し

上記の原因にも挙げたように、正しい爪の切り方を行うことで、予防と改善に効果的です。

pointヤスリで削る

既に、二枚爪になってしまった時は、爪切りではなくヤスリで削る方が、爪への衝撃を減らすことができるので、オススメです。

よく、爪切りの裏面にあるヤスリを使っている、という方が多く見られますが、面がとても粗いので衝撃が大きいため、専用のヤスリを使用しましょう。

nail

pointそれでも爪切りが良い方は…

どうしても爪切りが良い!!という方のために、正しい爪切りの使い方も、ご紹介しましょう。

(※極端に爪が薄い方や二枚爪の範囲が広い場合には、ヤスリを使うようにしてください。)

  1. まず、洗面器などにお湯をはって、手を数分間温めるか、入浴後に切るようにします
  2. 爪が固いまま切るのは、衝撃が強すぎるため絶対にNGです
  3. そして、爪を切る時には、1つの爪を5回程度に分けて、細かく切るようにしましょう

1度に広範囲を切ると、爪への衝撃によって、ヒビが入ってしまうこともあるので、注意してください。

使用する爪切りですが、切りにくいものを使うと、衝撃が増え、爪への負担が増えてしまいます。切れ味が悪い場合は、新しいものに替えるのがポイントです。

保湿

cream

手が乾燥している時や定期的に、ハンドクリームを塗るようにしましょう。

その際、一つ一つの爪をきちんと、爪の周りの皮膚を揉み込むようにクリームを塗ることが、爪の乾燥を防ぐのに効果的です。

また、ネイルオイル(キューティクルオイル)の使用もオススメです。

ネイルの過度な塗替えはNG

セルフネイルをしているという方は、ネイルを頻繁に変えることに、注意しましょう。

長持ちするように作り、落ちないように日常生活の中でも心がける、たまにはネイルを落として、爪の休日を作ることも大切です。

つまり、リムーバーの使用頻度を減らすようにするのが、重要になってきます。
また、リムーバーを使用した際には、しっかり保湿を行い、それから塗るようにしましょう。

バランスの良い食生活

dish

無理なダイエットをしている、外食が多い、自炊でも食事内容に偏りがある、という方は、食生活の見直しを行いましょう。

また、同時に爪の主成分のたんぱく質を、意識的に摂取するようにしましょう。

pointたんぱく質の多い食材

肉類、魚類(するめや煮干しがオススメ)、卵、乳製品、大豆など

血行促進

寒い季節はもちろんのこと、女性は特に冷えを起こしやすいので、年間通して注意しておきたいところです。

温めるのも効果的ですし、運動のように手先を動かすのもオススメです。

内部からのネイル補修アイテム

医学誌にも紹介されたツメリッチ リペア

カサカサ、薄い爪で、ボロボロだと、爪が伸びる前にかけてしまいます。

キューティクルオイルを愛用していますが、薄い爪だとお料理などの家事の途中に気づいたらかけてしまうこともありますよね。

ツメタッチ リペア】は、キューティクルオイルなどの表面だけのケアとは違い、内側から乾燥して痛んだネイルに塗るだけで、爪の保護成分を直接浸透させます。

☆美爪で自信アップさせよう

まとめ

flower

ここまで、二枚爪の原因と対策について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

健康のバロメーターである爪の状態は、常日頃から気にかけておきましょう。

また、きちんとケアしてあげることで、二枚爪は改善される症状なので、定期的に労わってあげましょう。