腰痛で手足が痺れることってあるの?可能性のある病気と改善法について ⋆ MOFUBU

腰痛で手足が痺れることってあるの?可能性のある病気と改善法について

block

皆さんの中に、腰痛と合わせて手足がしびれる、という症状で悩んでいる方はいらっしゃるでしょうか?

大抵の方は、一時的なもので心配はいらないようですが、ごく一部の方に、専門家による治療が必要な病気が、隠れていることがあります。

そこで今回は、腰痛と手足のしびれに隠れた病気について、ご紹介しましょう。

どこが痺れる?考えられる病気と原因

 まず、腰痛と手足のしびれを合わせた症状がある場合、心配される病気とは何か、ご紹介しましょう。

腰椎椎間板ヘルニア

backache

これは、背骨と背骨を繋いでいる椎間板が、加齢や何かのダメージを受けることで変形すると、神経を圧迫してしまい、それにより腰痛や足のしびれが起こります。

特徴としては、はじめに腰痛が起こり、徐々に腰から足先にかけてしびれを感じるようになります。両足ではなく、片足だけに痛みやしびれを感じることも、特徴の1つです。

坐骨神経痛

これは、脊柱管が挟まる、腰椎椎間板に変形が起こる、などの原因によって神経を刺激してしまい、腰痛や足のしびれという症状が出ます。

特徴は、太ももの裏から足のの裏までの広範囲に、痛みやしびれを感じるということです。

また、ごく一部ですが、骨が原因ではなく、前立腺がん、骨盤の腫瘍などによって、神経痛が起こっている場合もあります。

腰椎すべり症

これは、何らのダメージによって腰椎にズレが起こり、神経を圧迫してしまうことで起こります。腰椎すべり症のほとんどの患者は、症状は腰痛だけですが、稀に足のしびれも伴う方がいます。

特徴は、デスクワークなどの同じ態勢を、長時間とると腰痛の痛みが増すことです。

腰部脊柱管狭窄症

これは、脊柱管が何らかのダメージによって狭くなり、神経を圧迫することで、足にしびれや痛みが起こります。

ずっとしびれや痛みが続いているわけではなく、歩行したりの行動を続けると、段々と症状が出てくるのが特徴です。

また、症状の酷い方だと、立っているのも困難なほどの痛みがでるようです。

更年期障害

一見、何の関係も持たないと思えますが、更年期障害の症状の一つで、手足のしびれがあります。

立ち上がる瞬間や、手を伸ばした瞬間などに、しびれや痛みが起こります。

糖尿病

これも、更年期障害と同じように関係を持たないと思えますが、糖尿病が原因で足のしびれや痛みが、起こることがあります。

初めのうちは、足先や裏に電気が走るような、軽いしびれや痛みが起こります。

その後、進行していくと手にも症状が出始め、しびれや痛みが左右対称に現れることが、特徴です。

そのまま症状を放置すると、神経障害が進み、手足の感覚が鈍くなって、ケガなどにも気付かなくなります。

一過性脳虚血発作

腰痛と手足のしびれや痛みに隠れた病気のうちで、最も恐ろしいのが、この病気です。

これは、脳梗塞が起こる前触れとも言われる病気で、発作的に症状が起こるため、安易に考えてしまい放置されやすいようです。

しかし、身体の中では、脳の血管が血栓によって詰まりそうになっているのです。

改善法

lobby

腰痛と手足のしびれには、色々な病気の可能性が隠れていることがわかったところで、改善法を見ていきましょう。

更年期障害

更年期障害の一つとして症状が起こっている場合には、冷え性を改善するのと同じような対策が効果的です。

例えば、リンパマッサージや身体を温める、などで血行促進を促し、食生活の改善により身体の巡りを良くしましょう。

糖尿病

糖尿病を持病に持っているという方は、主治医の先生に起きている症状を伝えて下さい。

糖尿病の治療と合わせて、症状の改善のための補助治療をしてくれるでしょう。

変だな?と感じる、変わった症状がある場合には、主治医の先生に何でも伝えることで、早期治療に繋がります。

一過性脳虚血発作

脳梗塞の前触れで症状が起こっている場合、まずは専門医による診察と治療が、最優先になります。

上記にあげた特徴があるのであれば、早目に医療機関の受診をオススメいたします。

日常生活で注意することというと、コレステロールや中性脂肪に気をつけた、食生活の改善を行うと良いでしょう。

その他

その他に上記であげたような病気が原因の場合には、専門医による診察と治療をオススメいたします。

何らかしらの症状が出ている場合、既に骨などに異常が生じていて神経に影響を与えているので、医療機関を受診しましょう。

レントゲンやCTなどで詳しく検査をし、正しい治療を受けることが一番の改善法です。

まとめ

flower6

ここまで、腰痛と手足のしびれについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

腰痛と手足のしびれに関係性が無いように見えても、身体は全て繋がっています。

ただの腰痛、ただのしびれと安易に考えずに、心当たりのある症状が出た時には、足のしびれでしたら、整形外科・その他内科や脳外科等、早目に医療機関に足を運びましょう。