お尻ニキビ跡を消す方法は?!4種類のできもの原因と薬など効果的な対処法とは

woman

お尻にいつの間にかできている吹き出物は、1度気づいてしまうと1日中気になりますよね。

お風呂に入ったとき、座ったとき、大きなものになると違和感は半端ないです・・・。

顔だけでなく体の色々な箇所にできる吹き出物ですが、実はお尻も吹き出物が出来やすい場所といわれています。

今回は、お尻にできる吹き出物の原因と改善・予防についてご紹介したいと思います。

お尻の吹き出物の原因は主に4つの種類

お尻にできる吹き出物にはいくつか種類がありますが、発症しやすい頻度を上からご紹介致します。

pointニキビ

point毛嚢炎(毛包炎)

pointおでき(せつ)

point粉瘤(ふんりゅう、アテローム)

お尻のできもの「原因」と「対処法」

お尻のふきでものを種類別に、原因と対処法をご紹介していきます。

ニキビ

・原因

顔にできるニキビと同様の原因で、毛穴が詰まって溜まった皮脂をエサにアクネ菌が繁殖し炎症を起こしたものです。お顔に出来やすい人は、お尻にも出来やすい傾向にあります。

お尻の毛穴が詰まる原因としてあげられるのが、下着などによる摩擦によっておこる刺激です。

また、椅子に座っている時の圧迫でお肌の乾燥などによって引き起こし角質が厚くなることもあります。

・対処法

肌触りが優しく、肌への刺激が少ない素材の下着や衣類を選ぶようにしたり身体を洗う時にゴシゴシと強くせず優しく洗うようにする。

入浴やシャワー後は乾燥しないように、しっかりと保湿しましょう。

ニキビ跡になるタイプとキレイになるタイプは、ニキビの種類によっても異なります。基本的には、専用クリームなどでターンオーバーを促進しながら、新しい皮膚をつくることにより跡を目だたなくさせていきます。

ただ、この保湿を怠っていると今度は【シミ】や【色素沈着】のもととなってきます。今期強く続けていくことが大切です。

>ニキビ・黒ずみにプチノン

毛嚢炎(毛包炎)

sukinkea

・原因

毛穴にブドウ球菌が繁殖し引き起こる、一種の皮膚感染症です。

特徴としては、中央に膿がある赤い発疹やニキビのように皮脂や角質が固まったコメドがないということです。

毛穴が傷ついたり、汗などによって皮膚が湿った状態が続く、また、ステロイド薬の使用によって起こることもあります。

・対処法

ナイロンタオルや垢すりは、お肌への刺激がとても大きいので、使用を控えましょう。

摩擦が少ない下着や衣類の着用を心がけ、ムダ毛の処理時は毛穴へのダメージを減らすようにシェービングクリームを使用して行うようにしましょう。

しかし、何度も繰り返しできてしまう場合は一度、皮膚科を受診してみましょう。

市販薬では、ドルマイシン軟膏などの塗り薬があります。

ステロイド系もありますが、個人的には使い続けたくない薬です。アマゾンなどで検索するときには、ステロイド系ではないかを確認して購入するようにしましょう。

時々出来る程度なら、非ステロイドで充分だと思いますし、下記でご紹介する、おでき「せつ」、火傷の時にも使用できますので常備薬としてもおすすめです。

おでき(せつ)

kurinikku

・原因

先にごご紹介した毛嚢炎が大きくなり赤く腫れ、しこりになったものです。

特徴は、多くの場合見られるのが、痛みがともなう、熱を帯びるということです。

・対処法

自分自身で中の膿を絞り出すなどすると跡が残ってしまう場合があるので、早めに皮膚科やクリニックを受診し適切な治療を受けましょう。

軽症の場合、抗生物質の内服と外用で改善が見られるようです。

炎症が進行してしまった場合は皮膚を切開し、中の膿を出す処置をしなければならないこともあるので、やはり早めの受診がオススメです。

粉瘤(ふんりゅう、アテローム)

geka

・原因

これは、皮膚下に良性の腫瘍ができ、その腫瘍の中に剥がれ落ちた角質や皮脂などが溜まって起こります。

特徴として、腫瘍が袋状である、菌が繁殖すると化膿して赤く腫れあがる、痛みを感じるなどがあります。

・対処法

上記にあげた種類とは違って、腫瘍なので外科的に取り除く治療が必要です。

しかし、命にかかわるような病気ではないので、炎症を起きたり、腫瘍が大きくなるまで放置してしまう方がいますが、小さいうちに処置した方が切除の傷跡も小さくて済みますので、早めの受診を検討しましょう。

温泉でもキレイな後ろ姿を

onsen

社員旅行、友人との旅行、デートなど、温泉に人とよく入る機会って意外と多いですが、

入浴のときにいつもみてしまう部分、それは「他人の後姿」です。

温泉から上がり、タオルでみんな前側は隠しても後ろ姿まで隠している人は、みたことないですよね。

だからこそ、目線の高さ的にお尻はよく見られてしまいがちな箇所になります。

しかし、気になっていてはせっかくの旅行やデートも楽しめません。

nayami

お風呂上りにお尻に塗るだけで、美容成分をしっかり届ける「プチノン」は、薬剤師さんが開発した、「美尻」のためのジェルクリームです。

 

1本で、お尻のニキビ・黒ずみ・たるみをしっかりサポート

icon

最後に

scenery

いかがでしたでしょうか?

お尻にできる吹き出物と一言に言っても、多くの種類があります。

炎症が起こっていたり、腫れが少なく痛みが無い場合はニキビである事が多い為、清潔な下着を身に着け患部も清潔にしたうえで、少しの間は様子を見ても良いでしょう。

また、お尻に負担をかけないためにも、長時間座るときはクッションをひいて座ったり、姿勢を変えるなどダメージを大きくしないように心がけましょう。

お風呂にはったときは、ボディソープやシャンプーのすすぎをしっかりして保湿もしっかりとしましょう。

それでも中々改善されない場合には、早めに皮膚科やクリニックを受診してくださいね。