骨盤が歪むと自律神経失調症になりやすい?ホルモンとの関係や改善法とは

woman

近年、色々なダイエット法がある中で、骨盤矯正法を耳にした事がある人も多いでしょう。

骨盤が歪み、正常な位置に無いことで、身体には肥満以外にどんな症状が出ると思いますか?

今回は、歪みにより発症する身体的症状とその原因、予防と解消法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

骨格の歪みによる身体的症状

骨盤は人間の身体の中心にある、とても重要な部分です。

その骨盤に広がりや歪みが生じると、身体的にはどんな症状が出るのでしょうか。

骨盤の骨格が歪むことで、頭痛や肩凝り、腰痛やO脚、猫背や内蔵下垂などの代表的な症状のほかに下記のような症状の原因にもなります。

血行不良や冷えによる症状

骨盤が広がったり歪むことで、血液やリンパのめぐりが悪くなり、冷えを引き起こします。
このことから、冷え性や便秘、むくみや下半身太りが起こりやすくなります。

また、女性特有の深刻な問題である、生理痛や生理不順・不妊や子宮筋腫・卵巣の機能不全なども起こりやすくなるといわれています。

専門医による治療が必要になる症状

骨盤の広がりや歪みは、ホルモンバランスの乱れや自律神経失調症などの精神疾患に繋がることもあります

また、静脈瘤や脳出血、脳梗塞の原因にもなるといわれています。

骨盤とは直接関係の無い部分で症状が起こるので、関係性があるのか?と疑問に思われるでしょうが、骨盤は背骨や股関節と繋がりがあります。

また、内臓を守る働きもあるため、骨盤と離れた部分でも骨盤の広がりや歪みが原因で症状が現れることも少なくありません。

>不安やストレス解消するサプリメント

 

スポンサーリンク

骨盤が歪む原因は?

business

次に、骨盤が広がる、歪む原因にはどんなことがあるのか見ていきましょう。

姿勢の悪さ

誰にでも癖というのはありますが、椅子に座る時に必ず同じ方の足を組んだり、常に一方側に重心を置いているなどの、無意識に行っている姿勢の悪さが原因になっています。

筋力の低下

骨盤は筋肉によって支えられているので、骨盤周りの筋肉力が低下することにより、骨盤に広がりや歪みが生じます。

これにより内蔵下垂が起こり、下腹部がポッコリ出てしまうことに繋がります。

睡眠時の身体の向き

誰にでも寝やすい向きというのがあると思いますが、横向きやうつ伏せで寝ることは骨盤に負担がかかってしまいます。

仰向け寝が辛い、という人はすでに骨盤に歪みなどがある証拠です。

持ち手が決まっている

バッグなどの荷物を手に持つ時、必ず決まった方で持っていると、身体の重心がそちら側にずれて骨盤が歪む原因になります。

妊娠・出産

女性特有の原因になりますが、出産により開いた骨盤はとても歪みやすい状態です。

また、産後元の位置に戻ろうとしますが、ホルモンバランスの乱れなどにより骨盤自身で元に戻ることが難しいことがあります。

スポンサーリンク

骨盤のゆがみ・予防と解消法

骨盤が広がらない、歪まないようにする予防法と、骨盤の歪み解消法をご紹介します。

予防法

chucks

point一番の予防法は、正しい姿勢を身に付けることです。

猫背のクセがある方もまっすぐに正しい姿勢で座ったり、歩き方にも気をつけることで骨盤への負担を減らしましょう。

また、荷物を持つ手は交互に持ち替え、身体の重心をずらさない、座ったときなどには足を組むことを避けましょう。

長時間、同じ姿勢でいることも骨盤に負担がかかってしまいます。作業の途中でも休憩をはさのようにし、骨盤周りの筋肉をほぐすと良いでしょう。

point軽いストレッチやウォーキングも、筋力アップのために効果的です。

睡眠時ですが、高すぎる枕や柔らかすぎるマットレスなどの使用をやめ、自分の身体に合った寝具を使うことで骨盤の負担を減らしましょう。

また、ハイヒールの使用は身体のバランスが悪く、骨盤や腰への負担が大きいので極力やめた方が良いでしょう。

解消法

pointすでに歪んでしまった骨盤は、整体などで骨盤矯正を受けるのも解消法の1つですが、自宅で出来るストレッチやエクササイズ、骨盤ケアアイテムも手軽でオススメです。

スクワットやお尻歩きは一般的に知られていると思いますが、この2つはとても有効なエクササイズです。

毎日、もしくは一日置き程度で行うようにすると、即効性はありませんが時間をかけて矯正されていくようです。

また、市販されている骨盤矯正グッズの使用は、解消だけでなく予防にも効果的なので、積極的に使用することをオススメいたします。

骨盤枕で歪みを矯正

pointバスタオルをクルクル巻いて紐で縛るだけで骨盤体操用の枕が作れます。

★骨盤体操の方法

1.骨盤枕をピッタリ腰につけまて仰向けになります(おへその裏側あたりです)

2.足をハの字に内股にします

3.手はピンと上に伸ばし合わせます

4.目線を天井に向け5分間この状態をキープ

”骨盤のゆがみ”まとめ

ここまで、骨盤の広がりや歪みについてご紹介してきましたが、当てはまる項目はありましたでしょうか?

一度歪みを起こしてしまった骨盤を、正常な状態へ戻すことはとても大変です。

また、様々な病気の原因にもなりますので、骨盤の広がりや歪みを日常生活の中でも気をつけることで最小限に抑え、予防していきましょう。

スポンサーリンク

骨盤の歪み履くだけで治せるの?

t-b骨盤ショーツ「エスクレーヴ」なら、おやすみ前に着用して寝るだけで骨盤の歪みを正しい位置に戻してくれます。

矯正されると、血流が改善し冷えやむくみも軽減していきます!

⇒くわしくはコチラから