脇の黒ずみの2つの原因と5つの取る方法とは? ⋆ MOFUBU

脇の黒ずみの2つの原因と5つの取る方法とは?

woman

もうすぐ露出が多くなる季節、夏がやってきますね。
皆さんは、自分のワキに自信がありますか?

「黒ずみが気になって、露出できない。」
「腕を挙げるときに、他人の視線が気になる。」

そう悩む方は、年齢を重ねるにつれて多くなっています。

そこで今回は、ワキの黒ずみの原因と改善方法について、ご紹介していきたいと思います。

2つの原因

まずは、ワキがどうして黒ずみを起こすのか、原因についてご紹介していきましょう。

角質が厚くなる

razor

ムダ毛処理を行う際に使用しているカミソリの刃の刺激や、身体を洗う時にゴシゴシと強く擦る刺激などの、物理的な刺激によって肌の防御反応が働き、角質が厚くなってきます。

角質が厚くなると、皮膚も固くなり、黒ずみを引き起こします。

色素沈着

上記に挙げたように、肌の防御反応が起こると、メラノサイトという細胞からメラニン色素が過剰に生成されます。このメラニン色素の沈着が、肌の黒ずみを起こしているのです。

tweezers

カミソリは肌にかかる負担が大変多く、積み重ね行う事で黒ずみを引き起こす原因が高まります。更に毛抜きは、毛を抜くことで肌を傷つけて雑菌が繁殖し、毛嚢炎の原因にもなります。夏は特に、汗をかきますので要注意です。

改善方法

次に、ワキの黒ずみの改善方法について、ご紹介していきましょう。

無駄毛の処理時に皮膚に負担をかけない為にも、医療機関で脱毛が一番なのですが、セルフケアでは、どんなコトに気をつければよいのでしょうか。

黒ずみの改善とともに、予防にも繋がるものですので、毎日の生活の中を見直してみましょう。

ターンオーバーの正常化

dish

ご存知の方も多いと思いますが、肌のターンオーバーは基本的に28日周期で行われています。
古い角質は、このターンオーバーによって自然に剥がれ落ち、新しい皮膚に生まれ変わるのです。

しかし、生活の乱れ、加齢などによってターンオーバーのサイクルが乱れたり、28日よりも長くなることで、角質が溜まり続けて黒ずみを引き起こしやすくなります。

ターンオーバーの正常化には、規則正しい生活、食生活、ビタミンE・コラーゲン・ビタミンCの積極的な摂取を心掛けましょう。

インスタント食品や惣菜などは、油分などが多いため、控えるようにしてください。

制汗剤の使用方法

spray

汗の臭いなどを気にして、制汗剤を使用する方は多いと思いますが、使用方法を間違えると黒ずみを引き起こします。

汗をかく前に使用し、汗をかいた後は、一度ふき取ってから付け直しましょう。大量・頻繁に使用する、肌に対して近距離でスプレーなどを繰り返すと、毛穴がふさいでしまい、菌が繁殖してより強い臭いになったりすることがあります。また、黒ずみや肌荒れの原因にもなります。

清潔にする

soap

当たり前のことですが、不衛生な状態が続けば雑菌が繁殖し、肌トラブルや黒ずみの原因になります。汗をかいたときには、タオルで拭く、着替えるなど、清潔な環境を保ちましょう。

ワキの皮膚はとてもデリケートですので、たっぷり泡立てた石鹸で優しく洗うようにしましょう。

また、皮膚全体ではなく、黒ずみが毛穴に「ブツブツ」とでてきている場合には、湯船で温めた後にオイルタイプのクレンジングで洗ってみましょう。週に1.2回程度のケアでOKです。

衣服

衣服と肌の擦れによる摩擦も、黒ずみや色素沈着を引き起こします。

身体に密着するもの、きつめの衣服は刺激が強くなるので、避けるようにしましょう。

美白化粧品の使用

ムダ毛処理後の保湿も大切ですが、脇の下の全体的な「くすみ」が気になる方は、少しでも早く改善させるために、美白化粧品やビタミンC入りの化粧水等で毎日のケアをしてみましょう。

美容液まで全て含まれていて、簡単にスキンケアができるオールインワンタイプの化粧品も、お手軽なのでオススメです。

脇の皮膚はデリケートですので、お顔のお肌と同様に、刺激が少ないものを選びましょう。

ムダ毛処理は何を使用するのがいい?

plus カミソリ

必ずシェービングクリームを使用し、処理後は保水・保湿を忘れずに行いましょう。

plus 電気シェーバー

カミソリよりも、お肌を痛めにくいのでおすすめですが、深剃りできないので頻繁に処理することになります。こちらも、処理後は保水・保湿を忘れずに行って下さい。

plus 抑毛剤を利用

あまり聴かないですが、ムダ毛を薄くしたり目立たなくする商品です。早い人で1ケ月くらいで効果がでます。

肌に優しいものが多く、敏感肌の方にも荒れにくい成分になっている商品が多いようです。また、男性で使用するかたも増えているようです。

plus 家庭用の脱毛器

自宅セルフケア用の脱毛器もあります。価格は少し高めですが、サロンに脱毛しにいく事を考えると安くすむし、時間を気にせず夜などにケアできるのもいいですね。

しかし、少しチクっとします・・・。ケア後は冷たいタオルでケアしましょう。

処理後は、スキンケアをしましょう

摩擦が多い部分というのは、肌の乾燥が起こりやすい部分でもあります。

顔に使用しているアイテムで良いので、入浴後には保水・保湿をしてあげましょう。

 特に、美白成分配合のものを選ぶと、効果的です。

まとめ

flower

ここまで、ワキの黒ずみの原因と改善方法について、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
一度黒ずみが起こってしまうと、改善するのは一苦労です。

日頃からの予防がとても大切になってきますし、何よりターンオーバーのサイクルの正常化を心掛けていきましょう。

顔などと同じように、お手入れをしたからといって2、3日で改善される!というわけではありませんが、露出が増える季節に、堂々と腕を上げられるように、今日から是非始めてみてくださいね。