肥満体質の人がなりやすい!?二の腕のブツブツの原因と治し方・夏が来る前にジェルですっきりセルフケアしよう ⋆ MOFUBU

肥満体質の人がなりやすい!?二の腕のブツブツの原因と治し方・夏が来る前にジェルですっきりセルフケアしよう

 arm

タンクトップやキャミソールを着た時、ふと気づいたら二の腕にブツブツが出来ていた事はありませんか?

肌を出すのにブツブツがあるなんて、触り心地も良くないし不快ですよね。

そんな不快な二の腕に出来てしまったブツブツを改善する為のポイントをいくつかまとめてみました。

改善ポイント

dish

低刺激のスキンケア用品を選ぶ

pointお肌に直接影響を与える物ですから、使用するのであればお肌に優しいスキンケア用品を選びたいですね。

直接使用する物だけに、刺激の強いスキンケア用品を使う事によってお肌がトラブルを起こしてしまっている可能性があります。

近年では肌に不要な物は一切配合されていない天然由来の化粧品も多数あります。 毎日使う物ですから、なるべくならお肌に良いスキンケア用品を選びましょう。   

栄養を意識した食生活

point二の腕にブツブツが出来てしまう原因というのは、ニキビの場合もあれば毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)、毛孔角化症(もうこうかくかしょう)という皮膚疾患の場合もあります。

傾向としては、肥満体質の方がブツブツに悩まされるケースが多いです。

元々ニキビが出来てしまう原因というのが、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってしまう事にあります。

食生活で脂分の多く含む物ばかりを食べていたり、作る時間がなかったり面倒だから…という理由から偏った食生活になりがちな現代ですが・・・。お惣菜でも外食でも栄養バランスを意識して食べることが大切です。

脂っこい物や甘い物を普段からたくさん摂取しているなら、尚更過剰に皮脂が分泌される可能性があります。 普段からバランスの取れた食生活と適度な運動を心がけて、肥満体質にならないように気を配りましょう。

 毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)ってどんな病気?

毛穴の炎症

point毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)というのは、広がっている毛穴に角質が詰まってしまう事によって炎症を引き起こす皮膚疾患です。

聞き慣れない名前かとは思いますが、不快な二の腕のブツブツを引き起こす厄介な疾患なのです。 大きさですが、2.3mmと小さく、赤色ですのでニキビに見えることも多いですが、広範囲に出来ることが特徴です。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)は遺伝要素が深く関わっていて思春期頃から出始めますが、30~40代には自然にひいていくと言われています。

どんな場所にできる?

point毛孔性苔癬は、実は半分以上の方に現れるポピュラーな皮膚疾患なのですが、原因ははっきりとしていません。

ターンオーバーが遅れたり、肥満体質の方がかかりやすい傾向にあったり、ホルモンバランスの乱れとの関係もあるようです。

腕以外では「ふともも・ふくらはぎ」「背中」などにもできやすいようです。

また、触ってみると「ぶつぶつ」とした感触があるので、わかりやすいです。

また、ニキビは胸や顔などの皮脂が多い場所にできますが、毛孔性苔癬は皮脂分泌が少ない場所にもできるため、体の中から代謝を促進し、毛穴の保湿などのスキンケアをすることが大切だとされています。

美容皮膚科で治す

point即効性のある治療法としては、ケミカルピーリングという治療法で古く固くなってしまった角質を取り除く治療法が二の腕のブツブツに効果的とされています。

しかし、実施してもらえるのはエステサロンや皮膚科などになりますから結構な費用が掛かります。

一度で完全に良くなる訳ではありませんから、数回通う必要があり費用面も時間にも余裕のある場合には良いでしょう。

夏場に薄着になって気が付いた…という場合には即効性のある治療が必要ですから、ピーリングは非常に効果的です。

pointレーザーも効果的!?

皮膚の内側の真皮までレーザーで働きかけ、古い角質を除去し、コラーゲンの生成を促進していきます。

1回でもふっくらとした効果を実感できますが、よりキレイになるためには、1クールなど美容皮膚科ごとの、料金や回数をみてみましょう。

「ぶつぶつ」以外にも、しみやくすみ、たるみ、毛穴などの改善にも繋がります。

保湿ケアを念入りに

cream

お肌が乾燥してしまって角質化している状態の二の腕というのは、更にブツブツが目立ってしまいます。 角質が柔らかくなりやすいお風呂上がりに保湿ケアをしっかりしましょう。

なお、ブツブツが気になるからといって触りすぎはNG。 ニキビも触り過ぎて潰してしまうと痕が残ってしまいます。気になるとは思いますが、触りすぎず優しくケアする事が大切になります。

ぶつぶつ専用ジェルでセルフケア

point実は毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)に効く薬というのは市販には販売されていません。

ですが、ぶつぶつ専用ケアのクリームが効いたという声が多数届いています。  

痒みがある方もいらっしゃると思いますが、これからの季節、冷蔵庫で保管すると、ピュアルピエがひんやりと毛穴+保湿ケアができます。

夏がくる前に、ブツブツ改善に87%の方が効果を実感した、ピュアルピエでツルツル素肌を!