寝る前に考えると不安になる理由は?ネガティブ思考にならない方法とは

スポンサーリンク

ベッドに入ったら、気づいたらすぐに寝ていた。

毎日こんな風に、寝ようと思った時間に寝れたらどんなにスッキリすることでしょう。

現代はストレス社会な上、PCやスマホといった機器を使用するため、お日様が沈んだらゆっくりお休みしましょうという風景からは程遠いですよね。

毎日をスッキリ過ごす為には、まずは大切な睡眠を見直してみましょう。

スポンサーリンク

反省は少しだけにしよう

1日の反省を毎日振り替えり、夜寝たらスッキリなんて人は多いです。 大事な事なのですが、日々生活していく中で考えることって増えていきますよね。

  • 仕事のコト
  • 恋愛
  • 人間関係
  • 家族のコト
  • 自分自身のコト

悩みを数えだしたらキリがないです。

1日の反省点を短時間で振り返り、明日も早いし寝ましょうと自身のスイッチを切り替えれる人はいいんですが・・・。

深く考え込む人、更に夜に考えるとあまりいい結果に結びつかないようですよ。  

スポンサーリンク

夜に考える習慣をやめてもらいたい理由

tukiyo

昨年マツコさんがTV番組「月曜から夜ふかし」でも話していましたが、

「深夜2時~4時の時間帯別総ツイート数ランキング」で、

『怖い』『まずい』『死ね』『まずい』変な』『どうしてなど

このようなツイッターワードが並んでいます。これをみるだけでもなんだか恐ろしいですよね。

私達は22時以降は体やお肌の為にも睡眠をとった方がいいといわれていますが、就寝前に深く考え込むコトを毎日繰り替えすと、それがあたりまえとなり習慣づいてしまいます。

そして、体と脳に知らず知らずの間にインプットされ、いつのまにか寝ていたとしても翌朝の目覚めがスッキリしません。

更にストレスになり活性酸素が増加し、お肌にも健康上にもよくありません。

体がスッキリしないと自律神経も不安定になり、失調症やうつ病にも繋がるのです。

スポンサーリンク

いい夢を見るにリラックス方法①

yume

まずは、リラックスした寝床をつくりましょうw

①もふもふのお布団で寝てますか(お布団干してますか?レイコップも便利ですよ)

「 レイコップ 」RS-300J 使い方と評判

②枕はあなた好みの高さ・硬さに調整されてますか(最近低反発や枕専門店もありますね)

・仰向けで寝ると息苦しい原因は?首や腰に負担のかからない楽な姿勢で寝よう

③リラックスできるパジャマですか(女性ならワンピースタイプなどもステキですよ)

④部屋のカーテンを自分の落ち着く色にする 

スポンサーリンク

いい夢を見るリラックス方法②

aroma3

 

①お風呂で体を温める

「風呂は命の洗濯よ」とエヴァのミサトさんも言っているくらい大事です。

1日から開放されて心身の疲れをとり、命を延ばすためのゆっくりとくつろいで息抜きができる時間です。

②ゲームやスマホは寝る前はいけないといわれていますが・・・

楽しいゲームや可愛い動物動画を見て寝る→幸せ気分のまま寝れます!

本でもいいですね。

③好きな香りのお部屋にする

アロマやお香を就寝前にたいてみましょう。

④音楽を聴く

WEBで「眠れる音楽」等で検索すると沢山HITします。

クラシックから自然の鳥や水の音まであり、目を閉じて聴くと広大な場所で寝てるような気にもなれます。

天井にプラネタリウムのシールを貼ってもいいですね。

⑤好きなものを思い浮かべる

例えばねこがすきなら、猫が縁側で気持ちよさそうにころがっているのを思い浮かべてもいいです・・・

これは、夜に考え込むのと逆の発想になりますが、毎日考え込むのだったら毎日好きなものを思い浮かべて寝るというコトも出来るハズです♪  

スポンサーリンク

さて、いい夢をみてぐっすり寝ましょう☆

 nemuruneko 

朝のスタートはスッキリ目覚めたいですから。

いい夢がみれる準備をして、そして朝も時間にも余裕をもって起きれるように、お布団に入ったら30分以内に寝れるよう目指しましょう!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする